byOSO001

【初めてのRTW-35】<最終区間>FRA-KIX(LH740)最後の最後のケチがつく、、、愚痴です。。。(スルーしてくださいね)

【RTW】<最終区間>FRA-KIX(LH740)

2009年9月に発券したRTWチケット。
最終区間です。
クリックで拡大

フライト
区間便名時間
FRA-KIXLH74014:00⇒08:10+
Star Allianceサイト
スターアライアンス、利用規約・条件

【LH740 , FRA-KIX , A340-600】


初めてのRTW、最終区間のルフトのFRA-KIX線となりました。

最後の区間で思いも寄らぬ落とし穴があるとは・・・。
ルール違反した覚えも無かったし、予め各航空会社に問い合わせてそれぞれの航空会社の予約No.も聞き、それぞれの航空会社へ電話して座席予約もしました。

特に最終区間であるFRA-KIXGWの最終日とあって満席で、窓から並びの2席を確保するのは大変でした。
とりあえず並びの2席(真ん中の)を確保しておいて、後は毎日毎日ルフトのサイトで窓から並びの2席が空くのをつぶさにチェックし、ある日(偶然にも)空いていたのをすかさず座席変更を入れたという苦労もあったのです。
(これに関してはちゃんとPCでの記録もプリントアウトして残してます)

天候(濃霧)のため、やむなく経路変更をした以外は・・・。
しかし、↑の経路変更の際にも、最終的にFRAからKIXへの便があることは、グダンスクの空港の窓口キチンと確認を取っておりました。(乗れなかったら困るからね)
(コレ↑に関してもグダンスクの窓口でちゃんと記録をプリントアウトしたものを受け取ってます)

しかし、しかし
、実際にFRA空港でチェックインした座席は、当初予定していた座席と全然違う、2人がバラバラに、しかもかなり離れた位置でのアサインになっていたのです。

チェックイン窓口がかなり混んでいたこともあり、その事についてはゲートで申し出て欲しいと言われました。

異様に混み合ったセキュリティゲートをやっとのことで抜けた時にはすでに搭乗は始まっており、かなり時間も無くなっていました。
(念のため申し上げますが、空港へは余裕を持って到着しております)

ゲートで座席の事を伝えると「仕方が無い!」の1点張り!
ちゃんと座席指定も入れてるはずだ!と反論するも虚しく、、、

あなた方が(勝手に)グダンスクからミュンヘンを経由してフランクフルトへ入る旅程を変更したために、一旦残りの全てをキャンセルした形になっている!
と言うのです。

何度も申し上げますが、グダンスクからの便に関しては、
天候不順による不可抗力
であり、3度も振り替えさせられた挙句にミュンヘンを経由する便は
無理!
であったので、
仕方なく
フランクフルト便を了承したのであり、
FRA-KIXへの繋ぎに関してもその場で確認を取っている
のです。

その後、すぐに日本人の地上係員が出て来たものの、回答は同じ。
、、、どころか、こちらが悪いとでも言わんばかりの言い様

木で鼻を括った、というのはあの人の様な物言いでしょうね、と思いましたよ。
(名前覚えておいて晒せばよかったわ…)

嫌なら乗るな!
とでも言わんばかりの言い方(本当にそんな事言いました)に、さすがに切れて、
もういいです!
と、それぞれバラバラの席へと向かったのですが、腹の虫が収まりません。

だって、スタアラ世界一周の規約を隅々まで見ても、フライトの変更、キャンセル、リルートに関して、出来る、出来ない、手数料が掛かるなどの事は書いてあるけど、天候不順などのやむを得ない場合の変更に関して『それ以降のフライトがすべてキャンセルになる』などとは書かれていませんから。

もしかして該当するものがあるとすればこの一文でしょうか?

最初のクーポンが未使用の場合は、航空券は無効となります。
航空券に記載されたご旅程の順序でクーポンが使用されていない場合は、有効と見なされません。
The Round the World ticket is only valid if the first coupon has been used.
It will not be honored if not all coupons are used in the sequence provided in the Round the World ticket.
しかしここにも天候不順(若しくはその他ストライキ、内乱、暴動、戦争状態など)の場合については触れられてませんし、そうならないためにグダンスクで確認したんですから。

免責約款については諒解してるのでどうこう言うつもりは無いのですが、『通し』で購入しているチケットなので、最終目的地へ届けることの責任は航空会社にあります。

それを勝手にキャンセルしたのが悪い!(いや、こちらが勝手にしたわけではないのだが…)と言われたのが腹に据えかねたのです。


まぁ、無駄と知りつつ、一応機内CAさんにも地上係員の物言いがあまりに腹の立つ言い方であったことだけは伝えましたけど。
(単にイヤな客と思われただけでしょうけど)





ってな事がありました。

まぁ、愚痴ですのでスルーしてください。


次のページで最終のFRA-KIXの機内紹介をします。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001