byOSO001

猫空、『邀月茶坊』でランチ♪ <台北>

臺灣芒果的旅遊

邀月


台北市指南路三段40巷6號
02-2939-2025
24時間営業、無休



ご飯編です♪

【メニュー】


4人分のセットメニューにしました。(lemoさんにお任せ♪)

【碧緑桂竹筍】


茶油で煮たタケノコだそうです。
薄味で爽やかな感じ、タケノコも柔らかくて、気に入りました。
上に乗ってる緑色のは、花の蕾なんだって!
ほら!開いてみましたよ。

【季節時蔬】


何の野菜か分からなかったんですけど、水菜のようなサッパリした感じの青菜でした。

【鮮檬香排骨】


何だろう?
って、思ったら、薄めに切った豚さんの唐揚げみたいな感じでした。
掛けてあるタレ(ソース?)と合って美味しかったです。
コレ、ミッキー君もけっこう食べてたね~。

【梅醤水晶鶏】


サッパリした感じの鶏さん。
けっこうボリューム~!

【紅焼魚片豆腐】


醤油ベース、魚と日本の厚揚げみたいに仕上げた豆腐などが入ってます。
辛いのかな~?と思ったら辛くなく、白いご飯に良く合う味でした。
調子に乗って食べてたら、知らずに唐辛子の欠片を口に運んだらしく、めっちゃ辛い目に遭いましたわ。。。



スープは5つある中からの選択できます。

こちらは茶油で煮込んだスープだそうです。
茶油というのがどんな味なのか分からないので(初めてだし…)どんなのか!って言えないんだけど、お茶の香り、というよりは、色々入った具のダシが出た味だと思いました。
こちらもかなりのボリューム!


【水果】


ミッキー君がパクパク食べてましたよ。
1個落っことしてショック受けちゃったよね(^^;)



食事の後はお茶をいただきます。



茶葉のチョイスもお任せしちゃいました。
『包種茶』という種類の茶葉だそうです。

普段台湾で良く見る烏龍茶はもっと醗酵の進んだ物で、それらに比べると醗酵度が低く爽やかな感じのお茶です。
現在は台湾でだけ作られてるんだそうですよ~。



【緑豆糕】

緑豆のお菓子です。
lemoさんがどこからともなく持って来ました。
店の人にいただいたみたいですね~。



さて、良くは知らないのですが、お茶は男性が淹れるのだ!
と聞いたので、ではでは、と、相方に淹れさせます。
今まで何度か見たお茶の淹れ方を思い出し出しで淹れてくれましたわ。

最初はちょっと置く時間が短すぎたのか薄くて失敗。
2、3度目には丁度良く淹れられて美味しくいただきました。

品の良い緑茶のような味わいで、日本茶や紅茶のような渋みなありません。

残った茶葉はお土産にいただきました。



今回は現地にお住まいのlemoさんが一緒に行ってくれたので『包種茶』など、知らなかった茶葉にも出会えてラッキー♪
自分たちだけで行ってたら(知らないので)普通に鐵観音あたりを頼んでたのではないかと思います。

ランチに満足したら次へと移動です。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001