byOSO001

猫空、『台北市茶業鉄観音包種茶研発推廣中心』 <台北>

臺灣芒果的旅遊
ランチの後、連れて行ってもらったのはここ。

台北市茶業鉄観音包種茶研発推廣中心


台北市文山区指南路三段40巷8-2號
TEL:(02)2234-0568
休館日:月曜日、旧正月、三大節句
無料
木柵の鉄観音、文山包種茶などの中国茶の歴史や製造方法、美味しい淹れ方や保存方法などの展示がされています。


まずは入って右側の『茶芸活動中心』の方へ。


お茶の製造に関する機械などが展示されてます。


展示されてるこの部屋、ちょっと素敵だったんですよ。

このままカフェ(台湾茶のね♪)か何かにすればいいのに~、って感じでした。

部屋の一番奥には何故か鯉の池が。。。

やっぱり台湾、鯉が好きなんや!?



部屋の周りがベランダみたいになってて、外の景色を見られました。

手前にはお茶の畑らしきものも見えます。


今度は入口を入って正面にあった『展示室』の方ね~。

入ると真ん中あたりにでっかい急須がお茶を注いでいます。

ミッキー君、この急須がかなり気に入った模様。

奥のテレビモニターの所の椅子は湯のみ~。



お茶の種類。

あ、これこれ!
ランチの時に飲んだ包種茶!





そして部屋に入ってすぐの所にあったのがこれ↓

猫空全体のジオラマなんだけど、、、

そういえば2、3年前、猫空のロープウェイ(ゴンドラ)って事故でここ最近までずーーーっと動いてなかったのよねぇ。
復旧工事もなかなか進まなかったようなんだけど、割と最近復活して動くようになったんです。

でも、、、

でもね、、、





このジオラマ、、、、、





'08年に支柱が台風被害を受けたって聞いたけど、、、、、










まさか、その再現じゃないよね?

だとしたら凄過ぎですけど。。。






関連記事
OSO001
Posted byOSO001