byOSO001

猫空、『貓空空中纜車』その②ゴンドラからの景色をどうぞ♪ <台北>

臺灣芒果的旅遊



それでは、路線距離4.03㎞(時間約17分)、高低差約300mのゴンドラからのの景色をどうぞ♪



猫空地区はお茶の産地としても有名な場所なのでかなり山の中から降りて行くことになります。




猫空站から出発して最初の駅が見えてきました。

始発、終点の駅を含めて4つの駅があります。

こちらは指南宮站。

木柵指南宮は道教の大本山で浴称を仙公廟と言うそうです。
八大仙人のうちのひとり、呂洞賓を祀っている廟なのだそうな。。。

時間があれば降りて見てみるのもいいかもです。





お、台北101がさっきより近付いて来ました。





猫空ロープウェイには2箇所の『轉角站』という方向転換をするための駅があります。(ここでは乗降はできません)
そのうちの一つ、ほぼ直角に近い角度を方向転換する駅です。

↑、ピンクの線の角度に曲がります。

こんな風に↓

珍しいでしょ~。





方向転換の駅を過ぎると下に緑の多い広い敷地が広がります。

ここは『臺北市立動物園』、すごく広い敷地です!

こんなに広いとは知らなかったのでビックリです。
ちなみにロープウェイの駅には『動物園站』と『動物園内站』の2つの駅があります。(そのくらい広い!)
MRTと連絡してるのは『動物園站』ですが、『動物園内站』からでも動物園に入場できるみたいです。

行かれる方は1日掛けて(もっとか?)見るくらいの覚悟が要るかも~!?





終点が見えてきました、動物園站です。

上空からの101も見納め~。



到着しました。

ビルのようになった建物の上階なので下まで降ります。

降りてlemoさんの車を見つけて車に入ったらミッキー君が寝ちゃってました。
ゴメンね~、お待たせしちゃいました。





今回ワタシ達は上の猫空站から下の動物園站へと降りて行きましたが、もちろん反対もOKです。
動物園站はMRTと連絡しているので市内からでも行けますので、上空から見る台北、いかがでしょう。。。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001