byOSO001

WAT KAI วัดไก่ (ワット・ガイ)②実は、ここは・・・。 【アユタヤ】

The Kingdom of Thailand

WAT KAI วัดไก่

ワット・ガイ、続きです。


では中へ入りましょう。

とか言いつつ、まだ入ってすぐの広場のエリアだったりするんですが。。。
引っ張ってるワケじゃないんですよ。
実は写真を整理しながら書いてるんです。(←言い訳)



入ってすぐの広場になってる部分の右側。
建物の上にキンキラな仏様の団体。

タイってキンキラ、好きですよねぇ~。





そこから左に目を遣りますと、、、
ん???
孔雀???

何でこんな所にクジャクが~?
しかも尾羽無いし。。。

鶏寺らしく、ニワトリさんもいましたけどね。


更にその左には先ほど外から見えた涅槃仏(寝仏かな?)

近付いて良く見ようと思ったら、の写真の手前のドネーションの箱の横に、お坊様が机を置いて座っていたので退散。。。

その横のエリアに移動~。

え?
お布施くらいケチらずしろ!、って?
まぁ、でも、、、
ここのお寺ってそういう雰囲気じゃないんですよ、実際。
あんまり有難そうでないと言うか、何と言うか。。。

徐々に分かってきます。
だって、ほら!

なんじゃこりゃ!的な、干上がった池。
その周りの謎の像。。。

こちらの像の人は麒麟の髭を引っ張ってたりして。


更に更に、広場中央です。

王様&王妃さまの看板の前に、妙なオブジェがありますよ。
でっかいニワトリにおサル。

座ってる人間は何故か『見ザル言わザル聞かザル』のポーズ。

しかも一番向こうの人はカトちゃんハゲだし。





1周回って元のキンキラエリア。

何だかカルナック神殿前の像のようなポーズをして座るお釈迦様、、、

の前には、
はは~っ!

ってな感じのゾウ&サル。



少し先に進みまして、今度は布袋さん?

のお尻には小っちゃい扉が付いてたり!?



サル(たぶん)が変な荷車引いてたり~。



こっちは英雄さんっぽい像。

ちょっとマトモでホッとしたのもつかの間、その反対側には、、、



何でネズミやウサギに乗ってるねーんっ!
って像が。。。

幼児用の遊具かいっ!





そう、ここは最近(ごく一部で?)人気上昇中の(ホンマかいな?)、
地獄寺~!

ワタシとAちゃんは、
パァ~ラダ~ィス!(桂小枝風にお願いします)
(↑『探偵ナイトスクープ!』見てる人しか分からんがな・・・)
と呼んでましたけど。

タイにはこんな変な、、、失礼、変わった、じゃなくって、ちょっと目を引くコンクリ像を置いた寺があるのです。
いくつか(その方面で)有名なお寺があるのですが、今回はアユタヤに来るついでもあって、アユタヤ市街から比較的近いこちらに来たというワケです。





前置きが長くなってしまいましたが、やっと地獄寺の地獄ゾーンへとご案内出来そうです。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001