byOSO001

100年市場へ行こう!⑥【バーンマイ市場、その4】

Anchan Juice

 
さて、バーンマイ市場、ここで行きたかった場所があります。
行きたかったと言うよりはやってみたかった事かなぁ。
 
長~いアーケード、時々横に道があるのですが、
そのうちの一つを川の方へと折れます。
 
するとこんな所に出てきます。
 
 
 
カフェですね~
 
 
 
何せ他に観光客が殆どいないので、
開いてるんだか開いてないんだかが分からない・・・。
 
とりあえず聞いてみると一応やってるらしいので、
川を眺められる席へと着きました。
 
 
 
鉄道が見えま~す!
 
 
反対側は川沿いに密集した住宅です。
 
 
 
この看板はお店の看板かな?
読めないので分かりません・・・。
 
 
手前にあるのは神様にお供えしている物ですね。
タイやアジアの他の国でもこういうお供えって良く見ますが、
信心深いのですね、日本人と大違い!?
 
 
 
さてさて、目的なのですが、これです。
 
 
メニューにはこんな風に載ってます
Anchan Juice
 
Anchan』は、日本語だと『チョウマメ』、英名だと『Butterfly pea
、って言うみたいです。
インドや東南アジアあたりを原産地とする植物で、
その花の汁を天然の染料として使う事が多いようです。
(この記事のフレームに使ってる紫の花です)
 
ほら、アジアの街で良く見る緑や紫、青、赤などの
ゼリーのような外郎(ういろう)のようなお菓子、
あんなのに使ったりするんだそうです。
 
以前はああいったお菓子は合成着色料だと思ってたのですが、
つい先日テレビで
花の汁などを使ったお菓子を作る場面を見る機会がありました。
自然の染料だったんですね~♪
 
で、そのアンチャン・ジュースです。
たぶん花は色と香りだけでしょうから、
味は甘いシロップが入ってると思われます。
でも意外にサッパリ!
美味しくいただきました。
 
他の花のジュースもあるみたいですが、
この時は確認出来ませんでした。
行かれる方がいたら他の『花のジュース』も
確かめてみてください~
 
 
 
 
 
しずかな時間が流れていきます。。。
 

関連記事
OSO001
Posted byOSO001