byOSO001

ファランポーン駅(Hua Lamphong Station สถานีรถไฟกรุงเทพ ) 【バンコク】

The Kingdom of Thailand


Hua Lamphong Station สถานีรถไฟกรุงเทพ

開業当時は今より少し北側の場所にあり、1910年~1916年の移転・拡張工事で現在の場所に開設。
2004年に外装の塗装など再リニューアルが行われたので、まだキレイですね。

ここから出発する列車は、

北本線・・・アユタヤやチェンマイなどの北部へ向かう列車

南本線・・・ホアヒンなどの海岸線を通り、マレーシアまで続いています、『深夜特急』に出て来たのはこの南線ですね♪

東本線・・・チャチュンサオやアランヤプラテート(カンボジア)の方へ行く路線

東北本線・・・ノーンカーイやウボンラチャタニなどの東北地方へ続いています
の4路線。
ここ、ファランポーン駅から出発の路線が多いですが、他に、
トンブリー駅やウォンウィエンヤイ駅から出発する路線もあります。
行き先によって違いますのでご注意を。



最初に駅へ行った時は早朝で暗かったので表に出なかったので、2度目に駅へ行った時に外へ出て駅舎を見て来ました。

駅前の様子です。








ホテル、食堂やコンビニ、ツアー会社など、色々ありました。
少し遠いですがヤワラート(中華街)の方へも歩いて行けます。



では中へ。
インフォメーションがあります。

が、特に用事は無いので、この時は朝ご飯に直行!

2階部分にカフェっぽいパラソルが見えたので行ってみることにしました。



2階からは駅内部が一望できます~♪



カフェのテーブルから隣にあるツアー会社が見えました。
お客さんがいますね、どこへ向かうんでしょ。



この日の朝ご飯、これらにコーヒーを付けて全部で350THB(2人分)。

やっぱりちょっと高めですね。。。





そして、各地への玄関口、ホームです。


ホームにもこんな店があります。

大阪なら立ち食いうどん、名古屋ならきしめん、東京なら蕎麦の店、って感じ?


そしてここから色んな場所へと出かけるのです~♪


列車の旅の記事はこちら↓

100年市場・バーンマイ市場へ、東本線・チャチュンサオ

アユタヤへ、北本線・アユタヤ



関連記事
OSO001
Posted byOSO001