byOSO001

雙連で朝ご飯 【雙連朝市】①

臺灣-TAIWAN(臺北)
花博、まだ続きがありますが、ちょっと気分を変えて台北市内へ戻ります。

雙連朝市

雙連站前の朝市です。

今まで何度か行ってますが、朝ご飯がてらにやって参りました。
【これまでの雙連朝市の記事
08年5月、雙連朝市
09年11月、雙連朝市





まずは朝ご飯。
朝市の並ぶ筋の反対側にある店です。

【永和世紀豆漿大王】


ここも今まで何度か行ってる店です。
08年5月、【永和世紀豆漿大王】
08年9月、【永和世紀豆漿大王】

店の表から。。。

店頭で食べてるジイサンがいい味出してます。


店の中から。。。

店頭の所で注文して支払い、持ち帰りではなく店内で食べる旨を告げ、待ちます。
以前行った時は全然日本語が通じなかったのですが、今回、店の入口あたりに日本語のメニューが貼られているのに気付きました。
(でも、なぜか日本語はあまり通じない・・・)



【鹹豆漿】
温かい豆漿(豆乳)で、油条や葱などの具が入ってます。
温かいので豆乳が半分固まっていて、汲み上げ豆腐のようになっています。
ダシの味が付いてます。


【燒餅】
サクサクのパイ生地のようなもの。
『夾蛋(タマゴ入り)』と言うのを忘れたので、中身はナシ、
の豆漿に入れて付けパンみたいにして食べました。


【蛋餅】
モチモチ系のクレープのような生地の具が入ってます。
大抵テーブルに『油膏』(ソース)が置いてあるので、それを掛けて食べます。



ご馳走様でした~♪





さて、市場へ、、、行く前に、ちょっと用があるので路地を抜けて馬偕病院のある方へと抜けます。

ここの路地はまだまだ昔ながらの景色が残っています。



この路地にも色々と食べ物屋さんがありますよ~。

大きなお鍋が火にかけられてます。

他にもポツポツと小さい店が点在。

おぉ、ちょっと気になる店構えっ!

写真右奥の方に見えてる赤い提灯のあるのが市場の並ぶ通りです。





用事を済ませて市場の方へと戻りましょう~。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001