byOSO001

リベンジの『青葉新楽園』で晩ご飯!その②

臺灣-TAIWAN(臺北)

前回、7月訪台で入れなかった『青葉新楽園』、ここにリベンジで行って参りました。
青葉新楽園、続きです~。


Chingye-Shinleyuan
青葉新楽園
台北市八徳路一段一號
(華山創意園區-中七館)
TEL:02-3322-2009
FAX:02-3322-2012
www.aoba.com.tw

【 平 日 】
午餐(Lunch)・・・12:00~14:00<550元>
晚餐(Dinner)・・・17:30~21:30<650元>

午餐(Lunch)・・・12:00~14:00<650元>
下午茶(Afternoon Tea)・・・14:30~16:30<460元>
晚餐(Dinner)・・・17:30~21:30<680元>

(身長80~110㎝の幼児は100元、110~140㎝の児童は半額)
料金には10%のサービス料が別途掛かります



次に参りますのはホットディッシュのコーナーです。

ご飯や麺、炒め物や揚げ物、スープやお粥が置かれてました。

で、またまたテキトーに取ってきます。
2人で交代で取りに行くので、相手が食べるかなぁ???ってのも勝手に持ってくるのですわ~。

こんなんとか、、、

ちょっとずつ取って来て、味見の後、気に入ったのを再度取りに行くとか~。

スープはちょっとぬるかったなぁ、もうちょっと熱くしてくだされ~。





こちらは目の前で調理してくれるコーナー。

どっかの知らん兄ちゃんが立ちはだかってますけど、気にせずGO!



お刺身コーナー。



麺コーナー。


こんなのもあります。
【 佛跳牆 】





初めて食べたけど、ちょっと漢方系(?)香辛料系(?)な香りなのねぇ。



【 潤餅 】

これも食べたこと無かったので初挑戦~。

クレープの皮のようなのに具を乗せてクルクル。

かぶり付いたらピーナッツの粉をポロポロこぼしちゃったわ。。。





食後のデザートもいただきます。

せっかくなので(?)色々取って来ました。

写真、チョコレートのが中に抹茶スポンジが入ってて気に入りました♪





全部写真に撮ったかハッキリ憶えてないのですけど、、、。
胃袋に自信のある方、ぜひ全種制覇しに行ってみてください~!






関連記事
OSO001
Posted byOSO001