byOSO001

朝ご飯に茶餐廳はいかが? 【香港】

香港-Hong Kong

インド編、遺跡ネタが続きますので、この辺でちょっと休憩。
香港ネタをお届けします。

香港には『茶餐廳』ってモノがあります。
そりゃもうアッチコッチに!

朝から昼、晩ご飯から夜食まで、ほとんど一日中開いてる便利なお店なんでございます。
メニューも様々、何でもアリ!って感じの豊富さながら、香港の庶民の味を楽しめます。

で、朝ご飯に行って来ました。
こちら『翠華餐廳』
チェーン店ですのであちこちにある店です。
こちらは尖沙咀にある店舗。
後ろに写ってる背の高い白いビルは去年泊まったハイアットですね~。

反対側から、こんな感じの店構え。

では中へ。。。
img_2 (1) img_3 (1) 

ファミレスをもっとチープで大衆的にした感じかなぁ。
img_4_20190322000538d14.jpg img_5 (1) 
メニューがいっぱいあって悩む・・・。
が、とりあえず朝ご飯ですし、朝のセットメニューを頼むことにしましょう。

セットの飲み物、コーヒーの方のカップが笑える!

相方注文、『沙嗲牛肉公仔麵』<27HK$>

公仔麵、は香港でインスタントラーメン(時に出前一丁と書かれてることも…)の事です。
朝のセットメニューでインスタントラーメンや、マカロニの入ったスープが付いてるのは珍しくありません。

セットのパンとタマゴ。

こちらはワタシのチョイス、『吉列魚柳煎雙蛋』<30HK$>
吉列魚、は英語の併記を見るとfish cutletになってました。
サクサクに揚がっていて見た目より美味しくいただきました。



香港でお手頃に食べるなら、茶餐廳のご利用はいかがですか~?
ローカルな気分も味わえます♪



関連記事
OSO001
Posted byOSO001