byOSO001

黄金博物館(Museo del Oro)その2 【コロンビア・ボゴタ】

黄金博物館(Museo del Oro)
Parque de Santander, en la carrera 5a esquina de la calle 16, 
Bogota 1, Colombia (La Candelaria)
TEL;(571)3432222
FAX;(571)2847450
月~土;9:00-18:00
日祝;10:00-16:00


Museo del Oro
(黄金博物館)
続きです
こちらの博物館、2階より上が展示ブースとなっており
前回お届けしたのは2階、今回は3階より上となります
では3階
王様の影絵?
うーん、これはまた何とも
こっちは何となくもちょ~っとした感じで可愛い
あぁ
ジャガーに頭を齧り付かれている~
・・・のに、なんだか妙に冷静な感じ!?
なんか、こんなマンガどっかで見たことあるような無いような???
さて、こちらはこの博物館の目玉?なのだそうな
ポポロと呼ばれる黄金のコカの葉の容器だそうです
キンキラすぎてちょっと露出オーバーになってしもうた…
次のエリア
写真(左)のような柱があり、
その裏側が写真(右)のような展示になっていました
 

ここにも目玉と言われる展示がありました
黄金の草鞋(わらじ)!
…草鞋(わらじ)ではなく、筏(いかだ)
王様が筏で湖に漕ぎ出し、神に黄金を捧げたのだそうです
次は…?
何?この部屋?真っ暗なんですけど???
真っ暗なので出ようとしたら、係員のおっちゃんが
「そのまま、そのまま!」
というのでそのままそこにいましたら部屋の扉が閉まりまして
水槽のように展示された黄金が光出しましたよ
ここの展示、すごく綺麗でした
ふんだんに使われた黄金がキラキラと音楽とともに光ります





壁の後、今度は地面が光る?
何なに?と、近づいてみるとここにも黄金
思わず拾って持って帰りたくなります
この後、4階へ上がってみましたが、こちらは現代工芸などの展示でした
端っこに何だこりゃ?な箱がありましたので見てみますと…
ジオラマ?でした
ミニチュア好きなのでとりあえず撮っておく(笑)
 
真面目に観ると疲れますので併設のカフェで一休み
Cafe con lecheをいただきました
 
が、、、
3000ペソの入場料のミュージアムで
1杯4500ペソのコーヒーを飲んでしまったというオチなのでした(高っ!)
しかもコロンビアのIVAって16%、高いね…
関連記事
OSO001
Posted byOSO001