byOSO001

聖パンテレイモン教会-Medieval Church SS Clement and Panteleimon(Свети Климент и Пантелеjмон)      【マケドニア・オフリド】

Република Македонија

【旧市街MAP】
img_17.jpg


オフリド(Ohrid、マケドニア語:Охрид)は、マケドニア共和国西部にある都市。
バルカン半島の大湖オフリド湖のほとりにある。
かつては市内に365もの教会があり、マケドニアのエルサレムと呼ばれた時代があった。
10世紀末から11世紀にかけて、ブルガリア帝国の首都であった。このため大主教座が置かれ、
現在でもマケドニア正教会の大主教座が置かれている。
1980年、オフリドとオフリド湖はともにUNESCO世界遺産に登録された。
Wikipediaより引用


さて、次にやって来ましたこちらは、、、

聖パンテレイモン教会-Medieval Church SS Clement and Panteleimon(Свети Климент и Пантелеjмон)

門からは入れなく、左側から回って行きます。
修復中のエリアを横目に見ながら教会建物の方へ。
img_1 (1) img_2_20190321211522040.jpg 
現在もなお発掘作業中のため、その時々によって見られる物が違うかもしれません。
img_3_201903212115243ae.jpg img_4_201903212115263e6.jpg 

あの建物の方へ参ります。

修復されてピカピカの新しい教会に見えますが(おそらく)オフリド最古の教会であります。

では中へ。。。
中へ入るには100MKD、教会などの建物への入場は大体が100MKDでした。

こちらが入口。

ここも中は撮影禁止ですので、写真はここまで・・・。
内部ではイコンのようなイメージの壁画などが見られます。

ここで一休み。
教会エリアの横にちょっとした店がありました。

晴れてればキレイに景色が見えたんだろうなぁ、、、というバルコニー。

疲れた時にはクリームたっぷりの甘いカプチーノが美味しいです~

まだまだ観光は続くのですが、雨が止まないのよねぇ


関連記事
OSO001
Posted byOSO001