byOSO001

ソフィア、駅 & バスターミナル 【ブルガリア、ソフィア】

Република България


さて、ブルガリア、ソフィア編へと移るのですが、最初にちょっとばかり到着したバスターミナル辺りの紹介を。

バスターミナルから予約していたホテルまではさほどの距離ではなかったので当初はホテル前を通るトラムで移動するつもりでした。
しかし、そのトラム(22番)が工事中で走っていないとのことでしたのでタクシーに変更。

旧東(特にソ連の影響のあった国など)にありがちな『ぼったくりタクシー』がここブルガリアでも多いとのことでしたので、バスターミナルにあるタクシーのスタンドでキチンとしたタクシーを確保してから乗ろう!ということになりました。
(以前、ハンガリー・ブダペストでぼったくりタクシーに会ったしね・・・)

それがちょっと(場所が)分かりにくかったので、備忘録を兼ねて記事にしておきます。





まず、位置関係


列車の駅と、主に国際バスの発着する『トラフィック・マーケット』、ブルガリア国内と一部国際バスの発着する『ツェントラルナ・アフトガーラ(中央バスターミナル)』が3つ隣接して建っています。


スコピエから到着したのは真ん中にある『トラフィック・マーケット』にある発着所。

写真右側の屋根のある向こう側にちょこっとバスが停まってるのが見えます。
手前のエリアには店や両替所、旅行会社などのブースがかたまって建っているエリアになってます。


手持ちのブルガリア通貨(レヴァLv)が全然無かったのでここで少しだけ両替。
タクシー代を払うためです。

あまりレートは良くなかったです。
街なかの両替所の方がレートが良かったです。(場所によります)

大雑把に1€=2Lvくらい。



列車の駅の方にも行ってみました。
で両替する前に駅の中の方も見に行ってみたのです、レートは同じく悪かったです)

左側が列車の駅、向こうの方に見えてるのがトラフィック・マーケットのバスの発着所あたり。
道路を挟んで列車の駅舎とトラフィック・マーケットのブースのエリアが向かい合ってます。


駅の建物の中はこんな風になってます。

切符売り場の窓口。

可愛い機関車が置かれていました。。。

マクドの出張営業所みたいなのもあったわ。

ちょっと覗いたけど品数は少なそうでした。



そしてタクシーに乗るために来たのは地図の一番右側にある『中央バスターミナル』

このタクシーブースがどこにあるのかが分からずに、最初列車の駅やトラフィック・マーケットをウロウロしてしまいました。
こちらまで来るとターミナルビルの前に黄色のタクシーがたくさん停まっていたのでやっと分かりました。


こちらのバスターミナルは新しいのか、綺麗で店なども色々入っている様子でした。



タクシーブースはこちらの回転ドアの横あたりにありました。

料金がちゃんと書かれてあります。

分かりにくいのですが、昼料金、夜料金、初乗り料金、などなどが書いてあるようです。

マリア・ルイザ通りにあるホテルまでは直線距離で2㎞ほどなのですが、工事中のためにちょっと回り道しましたが、5Lv(2.5€弱)で行きました。
これはメーターでなく最初のタクシーブースで提示された値段で追加などはありませんでした。

ちなみに利用したのは黄色いボディに『OK』と書かれた一番良く見るタクシーなのですが、街なかで流しのタクシーを良く見ると、、、
『OK』が『OH』や『CK』になっている殆どおなじデザインの物がたくさんありましたのでご注意を!


前置きが長くなってしまいましたが、この後、まずはソフィアで泊まったホテルを紹介します。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001