byOSO001

Restaurante Peña Huari <ショー> 【ボリビア・ラパス】


前回の続きです
店内には大きなステージと小さなステージの2つがあり
それぞれで音楽や踊りなどが披露されます
伝統的な民族音楽や
伝統的な音楽を現代的にアレンジしたものなど
El Condor Pasaはやはり鉄板プログラムのようで。。。
大きなステージの方では主にド派手な踊り
何となく、現代的にアレンジしすぎな感じがしなくもないのだが…
民族衣装にしちゃミニスカすぎません?
隣の席にいた日本人団体のオッちゃんが
おネーちゃんの生足を食い入るように見ていたのは内緒にしておきましょうか(笑)
ボリビアの各地の伝統的な踊りや
物語などを取り入れてのステージとなっているようです
コイツら、The Flyにしか見えないのだが
こちらは(たぶん)正義の味方
このえぇモンのキャラ、すごい笑える顔(お面)だったので
写真撮りたかったんだけど
動きがすごく早くて上手く撮れなかったのが残念
時間が経つほどにおネーちゃんの衣装の露出度がUPするのは気のせいだろうか?


この後に(割と)普通の衣装に戻ってちょっとホッと…
我々はこの辺りで引き上げましたが
遅い時間ほど盛り上がるとのことで
2時くらいまではやってるんじゃないかなぁ(行かれる方はご確認を)
以前、ペルーでもフォルクローレを聞かせる店には行ったことはあるのですが
それからでもすでに10年ほど経ってますので
こういった店も段々と現代的にアレンジしているのでしょうかね?
個人的にはもっと地味に聞かせる!ってな感じの方が好きなんですけど
こういうのも時代の流れ、ってヤツでしょうか。。。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001