byOSO001

大三巴街を行く! 【澳門】

日帰り澳門

観光に戻ります。

出発はセナド広場

『仁慈堂』横の道に向こう側にはグランド・リスボアが見えてます。
ちょっと不思議な景色。。。

真っ直ぐと聖ドミンゴ教会の方へ。
img_2_20190321191757a4e.jpg img_3_20190321191759bd4.jpg 
両側に並ぶ建物は古い物や新しい物、ポルトガル風の物や中華風の物が混在していて、これまた不思議な空間。
でも、通りは人でいっぱいなので普通の繁華街って感じなのだけどね。

この当たり、地図では大きく『大三巴街』とだけ書かれてるのですが、けっこう細かい横道もあるのですね。

行列の店を発見!
買わなかったので覗いただけなのですが、『潘榮記』というこの店は金銭餅という卵、小麦粉、砂糖、バターで出来た薄い煎餅のようなものが有名なようで作るはしから売れてました。

『大三巴街』のメインの通り(たぶん)へ行くとますます人が増えて真っ直ぐに歩くのも困難なほどに・・・。

この辺り、通りの両端に澳門名物の『杏仁餅』や『蛋巻』などのお土産を売る店がいっぱい。


この店はちょっと離れた場所にあった店だけど。

『杏仁餅』(アーモンド入りのクッキー)があまりにもあちこちにあるので、、、


試しに買ってみました。
4つで50MOPだったかな。(小さい入れ物のやつ)

お土産に配ってしまった後で自分でも食べたのですが、こりゃ配って失敗したかなと。。。
不味いワケではないのですが、食感がモコモコして水無しで食べるのが辛い!?といった感じでした。

若い人は知らないかな?
『白雪羹(はくせんこう)』に似た感じ。
(お寺さんが持って来たり、お盆の時に飾ったりする花などを象ったお菓子)

これは好き嫌いが分かれそうなお菓子だな
と、今頃後悔しても遅いのですけど。。。

更に大三巴街を行きます。

聖ポール天主堂跡近くで中華のアンティックな店を発見。

欲しいな、と思うのもありましたが、真贋が分からないのと、いいなと思うのは高かったので断念。

何軒かこんな感じの店が並んでいたので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょう。

それにしてもすごい人混み。
歩くだけで大変でした。。。






関連記事
OSO001
Posted byOSO001