byOSO001

アヤソフィア③ <ドーム内、2階部分>

İstanbul


前回からのつづきです。

アヤソフィア(Hagia Sophiā)


【MAP】
img_12_2019030920125177f.jpg

ドーム内、2階へと参ります。

階上へはこんな洞窟みたいな石畳の坂を上がって行きます。



結構高いですね。。。

アヤソフィアは高さ56m、ドームの直径は31mにもなるそうです。



天井部の装飾。

大理石の柱。



天井部分のアーチになった所にモザイク画がありました。





先ほど1階で見た正面のドーム部分の下あたりへ移動。
真下には行けませんでしたが、その左右にちょっと天井を覗きこめるスペースがありました。






今度は反対側へ移動。

ここから右側のエリアへと行きます。



大理石の扉、乳白色の大理石で向こう側に通り抜けできるようになっている。




通り抜けた所の天井部分。

窓、、、良く見たら手前の窓は騙し絵になってる!?

他の部分でもよくよく見てみると騙し絵になってる箇所がありました。
何ででしょうね~?





さて、こちら側には『黄金のモザイク画』があります。
かつてキリスト教会からイスラムのモスクに改められた時に漆喰で覆われてしまった部分で、後に発見され現在は公開されている物であります。

【ディーシス】

ビザンティンの最高傑作と言われている。

左側部分。

右側部分。

中央のキリスト像。


【ヨハネス2世と皇后エイレーネーに囲まれた聖母子】


【女帝ゾエ夫妻に祝福を与えるキリスト】


かつては壁いっぱいにこのようなモザイク画があったということです。
漆喰に覆われていたのをアメリカの調査団が発見したということですが、すべてが元通りに修復されたわけではなく、失われた部分も多いようです。





窓から海が見える~!

でも窓の位置が高くて半分切れちゃった。。。





アヤソフィアって観光地然としてるのかと思ってたのですが、なかなか見ごたえがありました。
ゆっくりと細かく見ていけばもっと色々な発見がありそうな感じがしました。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001