byOSO001

エミノニュ① 『エジプシャン・バザール』

İstanbul



さて、今回はトラムに乗ってエミノニュという所へ行きます。
【MAP】




混み混みのトラムで降りた駅は『エミノニュ』、こんな感じの場所です。



駅のすぐ側には『イェニ・ジャミィ(Yeni Camii)』

1663年に完成したモスクだそうです。



と、今回はモスクには入りません。



道に色々な店が出て賑やか、金色のは靴磨きの台です。

表の通りからイェニ・ジャミィの裏手の方へと行きます。

何だか更に賑やかな雰囲気になってきましたよ。

その横の入り口を入ると、、、

エジプシャン・バザール!(Misir Carsisi)

別名『スパイス・バザール』グランド・バザールほどの巨大な市場ではありませんが、香辛料やドライフルーツなどの日用品を多く扱い賑わっています。
隣のイェニ・ジャミィよりも何年か先に完成し、当時カイロからの関税が寄付されたため、エジプシャンバザールの名が付いたのだそうです。



これは海綿かな?

香辛料やお茶、花茶などもありました。


ドライフルーツやお菓子。

ベリーダンスの衣装?



ここの市場ではオリーブオイルの石鹸などを買っただけで退散。
すごい人混みでした~。

ま、メチャメチャ安いってワケではないですが、活気溢れる市場は体験できます。

外側の方が現地の人が買うような物が多いかもね。

そういえば外側の所には野菜や植物の苗などもたくさん置いてありました。





さぁ、次行きましょう!





関連記事
OSO001
Posted byOSO001