byOSO001

HND-BKK <NH173> 機内食編。。。

RTW3周目のチケットの最初の区間を使用する旅程です。
前回まで別書庫で書いていたRTW記事、今回から別書庫を設けず旅程毎に書いてます。



機内編に続き機内食編です。



HND-BKK NH173(00:30⇒05:20)

B767-300ER(Ⅱ)


さて、深夜便ですので最初の食事は軽食で、食べないで爆睡してても良かったのですがメニューにちょっと気になる物があったので頼んでみました。
コレ↓

国際線25周年復刻限定メニュー


1999年4月、成田-シカゴ線開設を記念して一部の路線で始めたのがANAオリジナルのハンバーガーです。当時、そのカジュアルさが若いお客様に支持され、ジューシーでボリュームがあると次第に幅広いお客様から好評を得るようになり、多くの路線でご提供してまいりました。
(中略)
現在【軽めのお食事】としてご用意している「チーズとベーコンのハンバーガー」です。

<ANA MENU&Service Information(9月-10月2011)より抜粋>

出て来たのはこんなのでした。

何故かチーズ、レタス、トマトが別になってます。
たぶん機内での調理の関係でこうなっちゃうんでしょうね。。。

ケチャップなども別になってるので早速(自分で)作製!

ジューシ~~~!って感じではないけど機内で食べる物としては良いのでは?
ちょっとパテがモッサリした感じかな、味付けはいい感じかな。


その他にいただける【軽めのお食事】は、
・ 寿司盛り合わせ
・ きつねうどん
・ コンソメスープ
などです。



ワインや(相方は)日本酒などをいただいて、後は朝食に起こしてくれるまでしばし就寝。



到着前の朝ご飯です。

和洋2種類ですので、ここは当然一つずつ。

【洋のセット】

フレッシュサラダ
ハーブ風味のホワイトエッグオムレツ ラタトゥイユ添え
ブレッド2種 蒜山ジャージーバターとオリーブオイルとともに
季節のフルーツ

白いオムレツって初めて見たなぁ。
付け合せのポテトがちょっと硬かった…。



【和のセット】

小松菜としらすのお浸し
銀鰈煮付け
御飯、味噌汁、香の物
季節のフルーツ

煮付けでもいいけど、朝ご飯だからアッサリと焼き魚でも良かったかも!?



食後にコーヒーをいただきまして、、、、、





ほどなくバンコク・スワンナプーム空港へ到着。

相変わらず朝も早よから眩しいほどの照明っぷりです。



到着が予定より早かったのもあって、市内への列車(エアポート・リンク)はまだ動いてません。(6時から)
到着階から一つ下へ降りてタクシー乗り場へ向かいます。
(因みにエアポート・リンクの乗り場はもう一つ下の階で直接繋がっています)



出口すぐの所にあるデスクでタクシーを頼むとこういう紙をくれます。

空港から乗る場合にメーター+50THBが掛かります。
(その他には高速代など)

それではタクシーでホテルへ向かいましょう~!

空港⇒ホテル(シーロム)
50THB+メーター、219THB+高速代、25THB、45THBで339THBでした




関連記事
OSO001
Posted byOSO001