byOSO001

ワット・ポー Wat Pho(วัดโพธิ์)③ The 黄金の仏像s !

Bangkok

Wat Pho(วัดโพธิ์)


【位置関係】(クリックで拡大できます)

涅槃仏のあったのが⑯、釣鐘が⑳で①の主堂を中心としたエリアに一旦抜けてから⑬の4つのチェディのあるエリアへ。
大きなチェディのあった⑬から①のPhra Ubosot(主堂)を中心に東西南北に配された離れを覗いて行きます。

↑写真の小さいチェディのついては↓(去年の記事)をどうぞ。
2010バンコク市内観光!⑧【ワット・ポー、その4】(Chedi チェディ)
王様の写真(絵?)のの飾られた小部屋を覗き、、、
img_1_20190321170617b9f.jpg img_2 (1) 

東西南北の離れへ(地図③~⑥)
【東側】

【南側、北側】

去年は気付きませんでしたが、この南側の坐像の後ろ側にも小部屋があって、そちらにも坐像がありました。
で、どうやら↑コレが去年見損ねた【北側】の仏像だったみたいです。

去年見られなかった【西側】の像(Pang Nak Prok)は扉が閉じられていて今年も見れませんでした。

【オマケ】
北側の像の部屋にあった変なおじさんの絵(←バチ当たり!)
ちとカマっぽくない?

4つの離れについての去年の記事↓
2010バンコク市内観光!⑦【ワット・ポー、その3】(回廊、礼拝堂)
黄金の坐像がずらりと並ぶ回廊を抜けて、、、

中央(地図①)の主堂へ。

ここにもキンキラな仏様~!
主堂についての去年の記事↓
2010バンコク市内観光!⑥【ワット・ポー、その2】(Phra Ubosot、Phra Prang)

さてさて、仏像ばかりでお腹いっぱいになりそうなのでちょっと軽めの所へ。

敷地内のあちこちに置かれた石像、(たぶん)ヨガのポーズなんでしょうけど、見てるとコレが面白いのよ。

こんなのとか、

こんなのとか。

あぁ、このトラなんて雑巾を乾かすのに使われちゃってるし・・・。(どこぞのダメ虎を連想させるわ…
お寺ばっかりで疲れたニャ~!

ってことで、そろそろお昼になりますし、ご飯でも食べに行きましょう~!






関連記事
OSO001
Posted byOSO001