byOSO001

2011-2012 カウントダウン・ディナー! 【ウナワトゥナ】

2011年の大晦日、新年を迎える前の夕食はホテルでのガラディナーです。
ガラディナーはもう『お約束』みたいなモンだし、ウナワトゥナのような小さな所だと他もみんなガラディナーを設定してるだろうから結局どこで食べても同じなのでそのまま受け入れちゃいました。


ちなみに、昨年までのガラディナーの様子は、


2010-2011インド・マハーバリプラム
2009-2010スリランカ・キャンディ


の2回はホテルで何やらステージだの何だの、催しがあれこれ用意されていましたが、今回は無さそうです(ちょっとホッ…)





外出から戻ってくると中庭のレストランはすでにディナーの用意がされてました。

一旦部屋へ戻ろうとした時に呼び止められて「席はここだよ~♪」と、指定のテーブルを案内されました。
宿泊客以外でもレストランのお客としてディナーに参加は出来ますが、宿泊客の分のテーブルはあらかじめ良い場所を割り振ってあるようでしたよ。

ホテル入り口の門に貼ってあったディナーの案内。
クリックで拡大





夜も更けてまいりまして、そろそろ…と、割り振られたテーブルへ。

過去に、始まる時間が過ぎても部屋でボサ~っとしていたら呼び出しの電話がかかってきてしまいましたので、今回は(真面目に)時間に行きました。

と、、、やっぱり時間通りに行くと早いんだよねぇ

まぁ、海の音でも聞きながらゆっくりと待つことにしましょう。

やっぱり時間通りに!ってのは日本人くらいなのかしらね。。。
でも、海沿いの良い場所にテーブルを用意してくれてたのは嬉しかったです♪





暫くして飲み物でも頼もうということになり、せっかくのディナーですのでワインを注文。

オージーでしたけどサッパリした飲み口でスルスル飲めちゃいましたよ。

まずは乾杯!





食事はビュッフェスタイルですが、始まるまでに少し時間があったので撮影しに行きました。
写してたら厨房の小窓からスタッフの兄ちゃんが見てたわ。



兄ちゃんが小窓から覗く下の辺りには、スープ、サラダ、パンなど。

Poached Talapath



こちらはホットディッシュのコーナー?








デザートコーナー







一通り写真を撮った頃にぼちぼち…という感じで始まりました。
去年までと比べてガラディナー付きの宿泊料金を課せられているものの、純粋に『ご飯っ!』って感じだったのでゆっくり食べられました。



まずはスープ、魚介のスープで見た目シンプルながらも良いダシが出てました。

更に、前菜からメインを少しずつ。

ホントにちょっぴりしかお皿に乗ってないのは、全種類味見したかったからです。

2人でそれぞれ違うものを取ってきて味見(←いやしい?)

で、気に入ったのをその後でお代わり~!



ここのホテル、やっぱりご飯美味しいわ、シェフが良いのかしらね?
たまたま他が満室で取れなかったために決めたホテルでしたが、すごいアタリです

ハード面でもっと充実を求める方なら困るかもしれないけど、そうじゃない人なら凄くオススメ



〆はデザート。
(ほぼ)全種類お試しです。

ベトナム風っぽいプリンが美味しかったわ





こちらのガラディナーでは、(ほぼ)お約束のカウントダウンのノルマ(?)みたいなのも無くて食事が済めばそれぞれ良い頃合に部屋へ戻れるのも良かったです。
そろそろ部屋へ戻ろうか~、って時に、どこからともなく妙なサンタさん率いる楽隊が登場。
どうやら色んなホテルを回ってる流しのサンタさん一座のようです。





ご飯を終えて部屋へ戻り、皆さんの食事もほとんど終わりレストランも片付け体制に入った頃でしょうか、
ドッカン!
と、花火の音があちこちから聞こえてきました。

2011-2012のカウントダウンです。

あちらこちらで結構派手に花火を上げてましたよ~(写真撮ってないけど)

こうして2011年を終え、2012年を迎えたのでした。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001