byOSO001

プチ鉄子気分③ マウント・ラヴィニア~コロンボの列車

皆様の温かい励ましのお言葉で元気復活~!
単純だけど、何かに集中してるとつまらぬ事は忘れちゃいますね。。。
(まだ買い手は付いてないけど



では、前回からのつづき。。。



俄か鉄子、列車に乗りますっ!

出発~!
、、、、、あ、ドア無い・・・。

ドアが無いので外が良く見えるねぇ~。

でも怖がりなのであまり近づけない。





海が綺麗だ~!
この路線は海岸線をずっと通ってるんですよ。

Galleの方までも続いているのでコロンボから南へ下る人は(時間が許せば)乗ってみるのもいいかもね。





車内はこんなの。

普通の通勤列車みたいですね。
こういう時ってボックスになったシートの方が『らしい』けど、そこは贅沢は言えませんので激混みでないだけ有難いと思いましょう。





けっこう海の近く走ってるよ。

おデートのカップルが見えた






天井の扇風機が無くなっちゃってます、良く見るとつり革も千切れてる!?





海と反対側は普通の街並みです。



ギョギョっ!
これはかなり海スレスレ・・・。
脱線したらどうしよう






30分ほどの乗車で到着。

乗ってたのはこんな列車でした。

ありゃ?
良く見たらコレ、中国の車輌やん。(大丈夫かいな…)←失礼な発言?

乗って来た列車を見送ります。





降りたのはこの駅。

コロンボ・フォートまで行かずに2つ手前の駅で降りました。

ここも小っちゃくて可愛らしい駅舎がありました。






俄か鉄子はここまで。





ここからはコロンボ市内を歩きます。。。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001