byOSO001

高須神社~薫主堂(北半町) <七まち(ななまち)歩き②>         【堺・街あるき】

前回からの続き。


阪堺線、妙国寺~高須神社



高須神社の駅から歩き始めます。
【MAP】

この辺りは北半町という所。

北半町と南半町があり、大坂夏の陣で、堺の町が約2万戸焼けましたが、その復興に地割奉行風間六右衛門が活躍します。
その町割の時に、南北両端の区画が少し半端になったそうです。
それで北と南に半町があると伝えられています。
堺市HPより


ここから西向きに歩いて行きます。

朝日堂菓子舗


大阪府堺市堺区北旅籠町西1丁1-19
TEL:072-232-4865
9:00~19:00
火曜定休 ※但し、祝祭日を除く

大正10年創業の和菓子屋さんです。
「左海 汐路もなか」「遠里(とおさと)」「磯時雨」などがあります。
左海は「さかい(堺)」、遠里は「遠里小野(おりおの)」の地名にちなんでいます。

あ、お雛様飾ってありますね!





この辺りの横の道(南北の通り)を覗くとこんな感じ。

ちょっと入ってみますと、刃物屋さんがありましたよ。

藤井刃物製作所


堺市堺区北旅篭町西1丁2-21
TEL;072-232-4097
9:00~18:00
要予約ですが見学や包丁作りの体験が出来るそうです(詳しくはお問い合わせを)

こちらもなかなか歴史ありそうな建物です。





路地を覗きながら進みましょう。





こちらは『ろおじ』、長屋ギャラリー&喫茶です。

『ろおじ』は中に入りましたので後ほど別に紹介します
ちなみにろおじ路地の事だそうです。
母から聞いたところでは堺弁で路地の事を伸ばしてろおじと言うのだそうで(今ワタシ達はあまり言わない)発音はろーじ(四声で1声)でなくろォじ(四声で2声)だそうな…。





もう少し進んで北半町の東と西の境目あたり。
こんな建物があります。

薫主堂


堺市堺区北半町西2番1号
TEL;072-232-2549
9:00~18:00
日曜定休
e-mail;info@kunsyudou.jp
http://www.kunsyudou.jp/
明治20年創業の線香屋さん。





堺は線香も有名です。
これも南蛮貿易の16世紀頃からの歴史があり伝統的な手作りの線香を今に伝えています。

ここにもお雛様。

小さな5段飾りが可愛らしいです~♪

あ!
こんな所にもあった!



↑『薫主堂』の隣にあった建物もまたこんなのがありましたよ。
『こづちパッケージ』と言う店でした、だからこづちのマークなんですね。





まだまだ続きます。。。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001