byOSO001

ミニオフ会、つづき、一足早い春! 【台北市内】

蔡明亮咖啡走廊を出てお散歩。

出てすぐの所でこんな建物発見。

lemoさんに銀行だと教えてもらいました。

延平南路から衡陽路へ出て、二二八公園の方へと歩いて行きます。

この辺りも古い建物が残っていて見て歩くには好きなエリアの一つ。

残念なことにまだゆっくりと探検出来てないのですが、、、そのうちちゃんと見てみないといけないわ。



真っ直ぐ行き、二二八公園の入り口前に、pekoさんオススメの店があるというのでそちらへ!

歴史を感じさせる看板が「美味いで~!」と言ってるように見えます。

コレ!コレ!
酸梅湯が美味しいんだって♪

この時すでに結構な暑さだった台北の街歩きで、サッパリした、でも濃い味わいで疲れが取れる感じでした。

pekoママのチョイスは美味しいね~。





そのまま二二八和平公園へ入ります。

もう長く台湾に住んでいるlemoさん、ここに入ったの初めてだったんだって!?

ちょっとビックリだけど、近所だと案外行ってなかったりすることありますよね。
ワタシも今さらながらに自分の住む街を歩いてますし。。。

オモロイ看板、何だかこの手の感じが・・・。

池のほとりでジ~~~っと動かない鳥。
置物かと思ったら、夜に活動する鳥なんだって。



博物館の横を抜けて、、、

この鳥居のようなのは黄氏節孝坊というらしい。

碑坊と呼ばれる鳥居のような物は先人の功績を称え偲ぶために建てられる物だそうです。

その向こう側には翠亭閣と呼ばれる中国式の建築物。



数日前まで台北でもまだ寒いよ~、と言われてましたが、到着した日はすでに暑いくらい。
公園でもすでにツツジが満開でした。

やっぱり日本より春が一足早くやって来ていたみたいです。


水もすでに温んでたよね?



公園で暫く遊んだ後、公園を抜けて臺大醫院の方へ。
ここの台大醫院舊館と呼ばれる赤レンガの建物も日本統治時代の歴史ある建造物なんだって。

何度か通ってるはずなのに気がつかなかった~。

設計したのは紅樓劇場や、台北當代藝術館なども手がけた近藤十郎氏なのだそうです。

クラシックで素敵です♪
でも夜になったらオバケ出ないかな!?

同じ台大の敷地内の他の場所にも年代を感じる建物がありました。



ここでpekoさんとマックス君とはお別れ。
バイバイの時の切なそうな目にはオバちゃんグッときちゃったわ。
また遊ぼうね、今度はミッキー君も一緒かな。



この後、台北駅までの道をlemoさんと話しながら歩きました。

台北には日本では遅い春でまだまだ咲かない桜がすでに咲いていました。

色の濃いのは台湾桜だそうで、すでに満開の時期は過ぎているとか。。。

梅に至ってはもう実が成ってる?





lemoさん、pekoさん、そしてマックス君、ありがとうございました。
この先まだまだ(たぶん)何度も台湾を訪問するかと思いますが、今後ともヨロシクお願いします♪




関連記事
OSO001
Posted byOSO001