byOSO001

中山路を歩く① & 『阿振肉包』 【鹿港】

バスを降りた鹿港車站から歩き始めます。


この辺、中山路ってのが目抜き通りになるのかな?



と、その前に鹿港ってどこやねん!?
って方のために地図を用意しました。

【台湾全図】

台北から彰化へは台中を通ってもう少し南西へ行ったところ。

【彰化市から鹿港】

【鹿港中心部】

こんな感じです。
(と言っても、書いてる本人も良く分かってなかったり…←方向オンチ)



とりあえず中山路を歩いて行きます。

けっこう好みのタイプのレトロな建物が残ってます。

これはこの先も期待大♪



中山路両側にある歩道部分はこんな感じ。

台湾には良くある屋根があって雨でも安心して歩ける歩道。(無い所もあるけど)
しかもレトロな感じが残ってて嬉しい♪



商店に並んで廟もあります。

鹿港って「三歩一小廟、五歩一大廟」ってくらい沢山の廟があるんだって。

全部で60くらいの廟があるそうです。(数えてませんが)



廟が多いから仏具屋さん(って言うのか?)も多い。


色とりどりの提燈が綺麗♪






うーん、これは何だ?瓢箪?

と思ったら、お茶屋さんで茶壷を飾りにしているのでした。。。





そんな中山路を歩いてますと、何やら行列になった店を発見。

どうやら肉包屋さんのようです、これは食べてみたいぞ~!

、、、、、

、、、、、

、、、、、買いました。

原味と翡翠(韮入り)が食べたかったのですが、翡翠はちょうど蒸しあがったのが切れていたようで、原味を2つ。

大きさはこのくらい(相方の手に乗ってます)

551蓬莱のをちょっと平べったくした感じかしら。

中はこんなの、胡椒餅みたいに肉汁がドバーっと出て来る感じではなく、ホントに蓬莱の豚まんみたいな餡です。
外側の皮はもうちょっと柔らかくフワっとした食感(すみません、蓬莱の豚まん食べた事ない人には分かんない比較ですね


そういえば朝ご飯食べたっきりで、時間はもう昼になってたのでお腹空いてたんだった!
美味しかったです~。

ちなみにお店は、

阿振肉包


住所:彰化縣鹿港鎮中山路71号
電話:04-777-2754
営業時間:9:00-19:00
定休日:無休
他にも蒸しパン(蒸しカステラ?)みたいなのもあってそれも美味しそうでした。





お腹もホッと一息(?)つきまして、更に歩きます。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001