byOSO001

UA886 KIX-SFO(17:10-10:48)

では、サクサクっと進めていっちゃいましょう~。
(と言いつついつも時間が掛かってしまうのだが…)

UA886 KIX-SFO(17:10-10:48)


搭乗時間です。

機材はこちら、B777-200です。
前方が隠れて撮れんかった。。。

左へ行きたいところではありますが、右へと進みます。


前方はFクラス、何故かずーっとカーテンが開けっぱなしでした。

我々はこちらです。
img_4 (1) img_5 (1) img_6_2019032102154666d.jpg img_7_20190321021547e75.jpg 
それにしても何で関空には古い機材しか回してもらえないんでしょうかねぇ、、、クスン

モニター、小っちゃっ!

(一応)アメニティも貰えたけど、この入れ物もまたショボイわ~。


しかし、逆にペッタンコの中の見える網の入れ物は、嵩張らないので何かに使えそうなので貰って帰りましたわ。

ウェルカムドリンクはプラスチックのカップにて。
(何かの規定があるんでしたっけ?)

水平飛行に入りましてサービスが始まります。

UAでお馴染み(?)の温めたナッツ、初めていただきました。
しかし、何度も何度も「お代わりは要らんかえ~?」と勧めてくれるのですけど、さすがにそんなに豆ばっかりは要らないッス。。。


外は段々と日が暮れてまいりました。
そろそろ晩ご飯の時間でしょうか。


【Chilled Appetizer(冷製アペタイザー)】
寿司各種
カリフォルニア巻き、野菜巻き、海老握り寿司
季節のグリーンサラダ
きゅうりとピーマン
お好みによってクリーミーガーリックドレッシング または 紫蘇ヴィネグレット
こちらの前菜は洋食メニューに付いてるモンだけど、寿司は殆ど相方が平らげましてございます~。
サラダのドレッシングは言わないと何故か自動的にガーリックの方を掛けられてしまうので、敢えて紫蘇の方を頼みました(笑)



【Main Course(メインコース)】
和食膳
<前菜> 鮭小袖鮨、牛肉柚子田楽、木の葉南瓜、子持ち鮎有馬煮、わかさぎ南蛮漬け、鮪 カレイ 鮭の叩き お造り、素麺、錦糸玉子

<主菜> 豚角煮、玉葱のソテー、白髪葱、さやいんげん、花形人参、御飯、香の物
豚の角煮、柔らかくてナカナカ美味しかったですよ。


牛フィレ肉のステーキ
マッシュルーム入りボルドレーズソース、アズィアーゴチーズポテトパイ、サヤインゲンとニンジン
トルティージャのような玉子は味が無かったので塩コショウ掛けて食べました…

肉の断面、粗いですが思ったよりは柔らかくて食べやすかったわ。

洋食はもう一つ、白身魚のソテー(トマトオリーブペッパーソース、野菜の取り合わせ、サフランライス)がありました。


【To Finish(お食事の後に)】
デザートはアイスクリームとクッキー
クッキーって『エリーゼ』の事かい?

チーズはこんな感じ。



到着前の朝ご飯はこちら。
【Prior To Arrival(ご到着の前に)】
季節のフルーツ盛り合わせとヨーグルト
ブルガリアヨーグルトの4個パックの一つなのが笑える

スペイン風玉子料理
ハム、マッシュルームのソテー、野菜、チーズをのせて
パン、バター、フルーツジャム


朝ご飯が終わる頃にはアメリカ大陸が見えてきました~。

はぁ、でもまだまだ乗り継ぎがあるのよねぇ。。。





関連記事
OSO001
Posted byOSO001