byOSO001

Catedral Basílica de Puebla(カテドラル) 【プエブラ】

Catedral Basílica de Puebla


プエブラの旧市街、ソカロの横に建っているカテドラルです。

1575年に始まった建築は1649年に完成されましたが、その大部分は1640年代に建設されたものだそうです。



2つの大きな鐘楼があり、その高さはメキシコ一なのだそうです~。

高さは69mですって。



大きすぎてフレームに入らぬ…。





内部の写真も撮りたかったのですが、朝早くに訪れたらちょうど懺悔してる人がたくさんいて、撮るのを遠慮してしまうムードでしたのでちょっとだけ。。。

サントドミンゴ教会と比べるとシックな内装。
でもステンドグラスは綺麗でしたよ♪
撮りたかったけどさすがに横で懺悔の人が列を成してるので…。

入口からすぐの所に大オルガンが設置されています。

夕方にはこれが演奏されるそうです。





隣のソカロから。

こちらも朝早いので静か、昼間は人でいっぱいですけど。

朝のうちは涼しくて過ごしやすいのよね~、日が高くなると途端に暑くなるメキシコ。






そうそう、教会や寺院の周りって花を売ってる人をどこの国でも良く見かけるけど、ここで花を売ってる人は皆プルメリアを売ってました。

プルメリアって茎(棒みたいになってる部分)を水につけておくと根が出て育つので思わず買おうかと思ってしまいました。
(いや、出入国で面倒があっては困るので買いませんでしたけど…)







朝日を受けるカテドラルの様子。。。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001