byOSO001

KE722~KE901~OS418 ウィーンへ



img_2.jpg 

img_3.jpg 



イメージ 3

2007年7月14日、台風4号が関西に近づく心配をしながら関空へ…。
大韓航空722便は定刻でソウル・仁川空港へ。ほっ。
関空~仁川間のフライトは大韓航空の新シートと聞いていたのに、旧シートやん、せっかく奮発してビジネスクラスにしたのに~。ま、いいか。
仁川空港のプレステージクラスラウンジは『世界空港ラウンジ評価』で2年連続アジア太平洋の最優秀ラウンジに選定されたそうで、なかなかなものでした。
広いし、喫煙ルームあるし(最近少なくなりましたね…)、ハイアットホテルからの食事のデリバリーもありました。美味しかったっす。
ソウルからKE901に乗り継いでパリ・CDG空港へ。
余裕の乗り継ぎ…のはずがソウルからの飛行機が1時間遅れでCDGへ到着したための次のOS418(AF2838)へ乗るため空港内をダッシュ。
シェンゲン協定加盟国とそれ以外の国ではターミナルが違うのですよ。
なんとしても搭乗して今日中にウィーンの到着せねば、その後の予定が~~~………。
え、オーストリア航空とエールフランスのコードシェア便なのにAFでチェックインできないの???
OSまでさらに走りチェックイン、なんとか乗れました。
…っが、予想通り預け荷物だけが取り残されてしまったようです。
しかし、CDGではロストバゲージが日常茶飯事あたりまえという情報を予め仕入れていたので、個々に1泊の荷物を手荷物に入れ、更にバゲージクレームでの言葉の壁対策のために預け荷物のかばんを写真の撮りプリントアウトし、更に更に簡単な日程と宿泊先アドレスを書いたものを用意していたのです。
えっへん、うちらって偉い(自分で言わないと誰も言ってくれないやん)
バゲージクレームからお詫び用(?)のアメニティセットを受け取り、ホテルへ。
ホテルは『Stefanie-Wien』
http://www.schick-hotels.com/
TWN @121.55ユーロ/1泊
(朝食込・エアコン付、ウィーンのホテルって意外にエアコン無い所が多いんやね~、暑いのに)

旧市街のSchwedenplatz駅から近いので、schwedenplatz/Mozinplatz行きのリムジンバスへ乗り込みます。片道6ユーロ/1人、約20分
バスの時刻表はここで調べました。
http://www.oebb.at/

シュベーデンプラッツで下車して、川に架かる橋を渡り100メートルくらい(?)歩いてやっとホテルへ。
ホテルの向かいに夜12時近くに1件だけ開いていたカフェ(アイスクリーム屋)で水を仕入れ、やっと眠りにつけたのでした。

関連記事
OSO001
Posted byOSO001