byOSO001

ウィーン

img_2_20190309003853f28.jpg 

img_3_20190309003855b20.jpg 

img_4.jpg

イメージ 4

実はウィーンは'92年に一度訪れて、西駅で置き引きに遭った因縁の街。トラウマになっていた街。
しかし今回リベンジやっ!と、もう一度ザッハートルテを食べるのだ!で、再会した街。

朝からシュテファン寺院・市立公園(ヨハン・シュトラウス像)経由でシェーンブルン宮殿へ。
街歩き用には市内交通の24時間券を購入しました。
24-Stunden-Wien(フィーア ウント ツヴァンツィッヒ シュトゥンデン ヴィーン)5.7ユーロ/1人
【(数字・枚数)vier und zwanzig-Stunden-Wien,bitte.で通じました】
購入して最初の改札機を通してから24時間、バス・地下鉄・トラムが乗り放題です。

シェーンブルン宮殿見学はいくつかのツアーに分かれていて我々は一番安いインペリアル・ツアー(9.5ユーロ/1人)を選択しました。チケットを買ってから15年くらいむかしの携帯のようなでかいガイド機(?)を受け取ります。(英語・ドイツ語・日本語が選べます)
チケット購入もガイド機受け取りも並ぶ並ぶ並ぶ、しかも暑い暑い暑い、やっぱりこういうもんは朝一で来ないといかんなぁ…と。
しかし、この携帯のようなガイド装置、初めて使ったけどなんというか、う~ん、何かじれったい~。
暑いから早く先に進みたいのに早送りとかできないのだねぇ、おじさんとお姉さんの声がじっくり、ゆっくり説明してくれるわ~。もう、えぇって。

もう、お城もお寺もいいからカフェ行こカフェ、ザッハートルテ食べよう!
勇んでホテル・ザッハーへ。
何で?何でこんな高級ホテルのカフェがエアコン無いの?
こんな、クソ暑いとこでチョコレートのケーキ食べて熱いコーヒー飲めるわけないやん(涙)
じゃあ、他は?他のカフェ行こ、他のクーラー効いたとこ。って、無いやん~。何で?ウィーンの人は暑くないの?嘘や!暑い、暑いって。
やっと見つけたのはインペリアル・ホテルのカフェ。
ま、いいか。インペリアル・トルテも食べてみたかったし。

もう、ウィーンの名所も見どころもいいから涼しい所へ行きたい…。
そうだ、美術館ならエアコン効いてるはず。美術品は空調が命だからね。

美術史博物館へ。
リンクを使うと便利だね。

美術史博物館は10ユーロ/1人
ちょっと高いのでは?と不満を漏らしつつ、中へ…。
えぇぇぇぇ~結構名作粒ぞろいですやん、しかもフラッシュ無しならカメラOKですって?
ひゃあ、宮殿なんぞに行かずにここでゆっくり見れば良かった…、もう閉館まで1時間半しかないよう。
館内の係員もほとんど帰り支度を始めて数少なくなる中走り回って見ましたよ。
ルーベンスもブリューゲルもフェルメールも……しかも、建物自体がシェーンブルンよりよっぽど豪奢やんか(泣)美術館巡り好きでウィーンでの滞在時間の少ない人は絶対こちらに時間かけるべきだね。
我々は見事に失敗したわけだ(T^T)
明日にはチェコに向かわなければならないからのぅ。

せめて、夜にはウィーン名物とやらを食べに行くか。

Grienchenbeisl(グリーヒェンバイスル)
Fleischmarkt 11, A-1010 Wien
11:00-1:00
http://www.griechenbeisl.at

FRITATTENSUPPE 4.20ユーロ
(細切りクレープ入りコンソメスープ)
POMMES FRITES 3.10ユーロ
(フライドポテト)
WIENER SCHNITZEL VOM KALB MIT GEMISCHTEM SALAT 16.80ユーロ
(ウィンナーシュニッツェル(子牛)、ミックスサラダ)

それと、白ワイン1本頼みました。

料理もワインも雰囲気もなかなかでした。
ただ、食事時はやはり混むので予約していった方がベターでしたね。
我々は予約なしで行ったので15分ほど待ちました。

ウィーンの夜は更けて、明日はリンツ経由でチェスキークルムロフに移動です。

関連記事
OSO001
Posted byOSO001