byOSO001

アカバの海(ヨルダン)

ヨルダン・アカバ

紅海といわれるこの海はもちろん紅くなく青い。
どうやら、ダイビングのメッカらしい。ダイビングは大昔にやったっきりなのでスポットとか良く知らない。

せっかくこんな遠くまで来たのだし、きれいなサンゴ礁があると言うし、行ってみよう。
(この頃はまだあまり皮膚のアレルギーはひどくなかった)

アカバはリゾート地なのでたくさんのホテルがあり、それぞれにボートで沖に出てシュノーケリングやダイビングを楽しむツアーを催行している。

そのツアーの一つに申し込み、船でいざ出発。
ゴーグルとフィンは貸してくれる。


いよいよ海へ。(この時はシュノーケリングだけ)

海の中





どのくらいの時間だろう、けっこう長いあいだ連れ回されたような気が…。
なにしろ、ボートに戻ったときには相方はとっくに終えて戻っていたのだから。
ワタシに付いた兄ちゃんはサービス満点だったのか?たまたまか?

この兄ちゃんが付いてくれた。

海にはこんな紫のクラゲがいっぱいいました。

クラゲにビビっていたら、このクラゲは問題ない、大丈夫だ、と言ってくれました。

美しい海中散歩を楽しんで、ホテルの部屋に戻ったのですが、アレルギーの湿疹が腕にぽつぽつ…。
掻いてはいけないと思いつつ、痒いので掻いてしまったら、案の定広がってしまいました。
皆様、湿疹は掻いてはいけませぬ。

湿疹で痒くてくたばっているワタシを見捨て、相方は町にケバブを食べに出かけてしまいました。

関連記事
OSO001
Posted byOSO001