byOSO001

ポーランド、ワルシャワ

ポーランドの首都ワルシャワ。

第二次大戦で壊滅的な被害を受けたが、市民の力で壁のヒビ1本まで再現された街。

今の美しい街並みだけ見たら、我々の誰が爆撃で破壊の限りを尽くされたかつての姿が分かるだろう。




戦争など映像でしか知らない、我々、今の世代にこんなこと出来るか?


ワタシは自身ないよ。


だからこそ、この街は美しく見えるのかも。


ショパンの心臓の眠る『聖十字架教会』


ショパンもきっと、美しい故郷にせめて心だけでも還りたいと思いながら、異国パリで息をひきとったのだろう…。
ピアノの詩人はそのメロディーで語っているようだ。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001