byOSO001

台湾(台北・九份)⑧

瑞芳駅前から九份・金瓜行きバスに乗る。
バスは片道15NT$。おつりをくれなかったので20NT$払いました。おつり頂戴よ。
バスは山道を約15~20分で九份口へ。
でもここで下車すると九份を見てまわるのに山(階段)を登って行かなければならないので、もう2つ先の舊道口で降ります。

降りたところは目の前にスタバ。こんな山奥まであるんですなあ。

スタバの隣はちょっとした展望台みたいになっている。

九份の店が並ぶエリアへの入り口。9時くらいからぼちぼち店が開き始めます。
芋圓湯(タロイモ団子のお汁粉みたいなもの)屋など、食べ物屋はすでに開いているところもある。

<入り口>

<芋圓湯屋さん>
 

 


<牛肉麺屋さん>

<下駄(つっかけ)屋さん>
靴底の木の部分と足の甲の布の部分を選んでサイズを微調整してくれます。
ツレが買ったのはたしか290NT$くらいでした。かわいいですよ。気風のいい小姐が調整してくれました。
 

<お店が続きます>
 


<サンザシの飴掛け、中国っぽいね、でもこれ苦手…>


<焼きエリンギ、めっちゃでっかい!>

<お茶屋さん、このおばちゃんの口車に乗せられて阿里山烏龍茶と東方美人茶を買ってしまった>
 

お店が更に更に続きます。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001