byOSO001

台湾(台北・九份)⑨

さて、細い路地にお店がひしめくエリアを抜けたところに九份茶坊があります。

 

入り口入ったところは茶葉、茶器などが売っています。ギャラリーにもなっています。
奥へ行くとお茶を飲むエリアです。以前入ってお茶を飲んだのですが高いので今回はパス。
茶葉を選んで薬缶にわかしたお湯を持ってきてもらいます。お湯のお替りは自由です。
お茶請けのお菓子や瓜子(かぼちゃやスイカの種類)などもあります。
500~600NT$くらいからもっと高い茶葉もあります。

このを九份茶坊抜けたところにまた展望できる場所があります。

あまりの混雑になってきたのですいてそうな上へむかう階段を登って九份國小学校のあるあたりまで行きました。
人もまばらになってゆっくりできます。


この写真の左側に芋圓湯のお店がありました。
なんか古そうな感じで下の賑やかなエリアを避けて食べたい人はこちらの方がいいかも。
食べてないから味は知りませんが。

突如、雨が降ってきたのでお店のあるエリアまで降りて雨宿りに休憩所らしき場所の奥にあった
人っこ1人いない喫茶店らしきところに入りました。
『黄金之郷』という名前の店で、お客が誰もいないので一つしかないバルコニーに案内してくれました。

屋根があるので雨は大丈夫。なんと、このバルコニー、すごい絶景ポイントやん!


左側にも絶景を売りにした茶坊

<下を見るとこんな感じ>
 

あんまり静かなんで、しばらくこの店でまったりさせてもらいました。
アイスコーヒーとアイスミルクティーで352NT$。


<店を出て下に下りたところ>
 

ここまでが九份の賑やかなエリア。

でも、裏道に入ったらすごく静か。
 
裏道の静かなところに行くと個人でやっている小さい工房などがぽつぽつあって、
ちょっとした芸術村みたいです。時間があるなら、裏道散策もぜひ。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001