byOSO001

フリヒリアナ



スペイン・ネルハからバスで30分もかからないくらいのところに『フリヒリアナ』という『白い町』があります。
アンダルシア地方にはたくさんの『白い町(村)』が点在する。
この辺りの石灰岩を壁材に使うので家々がみんな白壁になるのだ。

白い村自体には宿などはほとんど無く、近くの町からの日帰りで訪れるケースになる。
どこも小さい村(町)だから、宿泊するほど見どころもないし、
たいていがヨーロッパ各地からのリタイア組ののんびりした暮らしの場所だからだ。

フリヒリアナにはネルハから行くが、他にはエステポナから行くカサレス、セビージャ又はカディスから行く
ヴェヘール・デ・ラ・フロンテーラ、ロンダからのグラサレマやセテニル等々たくさんある。

フリヒリアナも白壁の家には赤いゼラニウムが飾られていたりして、なかなかほのぼのした風景である。


どこまでも白壁



壁の飾りタイルもいい感じ


町中くまなく歩いたって半日もあれば充分。
歩き疲れたら、こんなしゃれたカフェもありましたよ、ちょっとひと休み。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001