byOSO001

ブリューゲルとフェルメール



ウィーンの美術史博物館へ行った。
暑さ逃れのために入ったのだが、ここはブリューゲルの『バベル』が有名だと聞いていたので、
とりあえずそれを見ようと思っていた。


果たして入ってみると、1階の古代エジプトのミイラから始まって現代絵画まで大変幅の広い展示をしている。
しかも、建物が宮殿なみに豪奢だ。

とにかく、閉館時間も近いしブリューゲルを探そう。

って、めっちゃ見ごたえある作品多いやん!
あ~、時間がない!

なんとか見つけた『バベル』

どうしよう、時間はないし、見たい作品はいっぱいあるし。

え?これはフェルメール?

点数の少ない画家なのに、こんなところで会えるとは。


あ、もうTIME UP…。

もっとゆっくりくれば良かった。(残念)

※美術館での写真撮影は、館内で係員に確認をとったうえ、フラッシュなしで撮影しています。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001