byOSO001

ハイジの景色、ハイジ編



ハイジの舞台になったのはスイスのマイエンフェルトを中心とした村々です。
クララの行った温泉保養地、バート・ラガツからは列車で一駅、
バスはスイスのポスト・バスがあります。

ポスト・バスは最終が早いのでご注意を。
我々は帰りのバスがなくなり列車でラガツまで戻りました。


マイエンフェルト駅


                                           駅前から歩くとマイエンフェルトの町です。 
  
 
更に歩き、休憩&昼食を取ります。




ここはマイエンフェルトの町とハイジの山小屋との中間地点で
ここを逃すと他にはもう何も無い(と言っても過言ではない)でしょう。  
腹ごしらえをし、さらに山道を歩く歩く歩く…。

この道でいいのか?ホンマに。
けもの道ではないか。       
やはり、道を間違えていたようだ、けもの道を登りきったところに舗装された道が出てきた。
ま、まぁいいか。ちゃんと標識も出てきたし。

これがハイジの山の家



ヤギはあんまりいなくて牛がいっぱいいました。
小屋の中にも入れるみたいですが、急に天気が悪くなってきたのでそのまま下山しました。


帰りはちゃんと舗装された道を。
すると、往きと違うところに出ました。(何でやねん)
<なぜか、一面のぶどう畑>

わけわからないけど、とにかく歩いて行くと『ハイジの泉』に出た。

<ハイジの泉>



今は途中まで観光バスなどで行けるようになったみたいですね。

途中休憩した『HEIDI HOF』です。改装されて随分きれいになったみたいですね。HOTEL&RESTAURANTです
HEIDIHOF


おまけの画像は現地で買った絵葉書です。
<かわいいの と 大角のダンナ>
 
関連記事
OSO001
Posted byOSO001