byOSO001

スペイン紀行 アリカンテ

スペイン紀行

アリカンテ
<アリカンテから出した絵はがき>

バレンシアから列車で約1時間半。ここ、アリカンテは地中海沿いの小さなリゾート地である。
シーズンオフなのでリゾート地とはいえ静かである。バルセロナ、バレンシアの喧騒の後だから尚更
落ち着いた感じがする。





節約を心掛けた旅行ではあるが、バレンシアの宿の水シャワーのこともあり、ちょっとだけ贅沢する事に
して、2つ☆のホテルへ泊まった。
 


思いっきりシャワーを使って地中海の見える海岸沿いへ出た。
前は海、後ろは山…の頂上に要塞だか城だかのようなものが見える。

どうやら、サンタ・バルバラ城というらしいその城はエレベーターで上へ上がれるらしい。
エレベーターなら、と行ってみると、どうやら道に迷ったらしい。エレベーターの入り口ではなく
なんかおかしな工事現場のようなところへ出てしまった。なんでやねん

2,3時間もうろうろ迷って諦めかけていた時に入り口を見つけた。最初に散歩していた辺りだった。
何か悔しい

でもまあ、見つけたんだからと、400Ptsのエレベーターに乗り頂上へ。


頂上の城は思ったより大きく、一番上のバルコニーのようになっているところへ行くと目の前には
アクアマリンを溶かしたアリカンテの海を一望できた。



他には何も無い、ただ城跡がそこにあるだけの所だったが、却って癒される感じがした。
風が冷たくなってきたので城から町へ戻った。そして、重大なことに気が付いた。
日曜日の夕方でほとんどの店が閉まっている。やばい、さっき目を付けていたパン屋も閉まっている。
うーん、どうしよう。さっき道に迷ったばかりだからもう歩きまわりたくない。
そうや、駅へ行こう。駅なら何かあるかも。
駅で『BOCATA』というボカディージョのファースト・フードの店を見つけた。良かった。
明日はグラナダへいく早朝のバスに乗るから、食べたらホテルでまた、たっぷりのシャワーを使って
沈まないスプリングのベッドでゆっくり寝よう。

関連記事
OSO001
Posted byOSO001