byOSO001

マインツでクマ狩り2体 【マインツ・ドイツ】

さてさて、ドイツへ寄り道しているのですから恒例(?)のクマ狩りへ行かねば!
と、街なかをウロウロ。

お店のありそうなショッピング街あたりを歩き回ります。

結局、専門ショップは無くデパートでの購入となりました。
こちらは『KAUFhOF』

ここは限定ベアがほとんど無かったので見ただけ。

こちらの『KARSTADT』に幾つか置いてましたので購入。

最近カールシュタッドでばっかり買ってる気がする

ちょうどユーロが下ってましたのでお買い得だったと思います。








まずはこちら

白タグ,EAN421235,Steff Club Edition 2012 Louis Teddybär,00113
37㎝のアルパカ。
シュタイフクラブ創立20周年記念ベア。

写真では色合いが上手く出てないのですが、濃いボルドーといった感じの色。

アルパカさんなので手触りが柔らかくて良いです♪

シュタイフクラブ限定ベアなので足に『Steiff Club』の刺繍。

反対側の足の裏には創立20周年を記念して『1992-2012』の刺繍。





もう1体。

白タグ,EAN656095,Teddybär 22 cm Mohair grün Spielfeld 2006,00133/2006
22㎝モヘア。
2006年、ドイツでサッカーワールドカップが開催された記念ベア。(限定2006体)
ボディのグリーンはピッチの芝生をイメージしたグリーンです。

ちょっと悪ガキっぽい表情のベアです。

クラシックと比べると頭が大きいので子供っぽいイメージですね。

普段はサッカーより野球ばっかり見てますが、芝生のグリーンの美しさはどちらのグラウンドも同じ(←こじつけ)ってことで、グリーンに惹かれてチョイス。

まぁ、ヨーロッパで野球モンって無いしね。。。
(アメリカならあるかも!?)





クマ狩りを目的にするならやっぱりフランクフルトかミュンヘン辺りへ行かないとダメですね~。
地方のデパートなどではやはり品数が少ない…。

ギーンゲンまで行ければそれが一番良いのだけどナカナカそうもいかないので、買うのが目的なら次はやはりフランクフルトかミュンヘンに滞在することになるんだろうなぁ。。。





シュタイフのタグについてはこちら↓のサイトで説明されてます。
シュタイフ、日本サイト







関連記事
OSO001
Posted byOSO001