byOSO001

《台湾》 新竹で米粉(ビーフン)①

2008・1月 台湾⑬

鶯歌から新竹へ行きました。区間列車で約50分。
新竹は台湾のシリコンバレーなどと言われていますが、我々にとっては米粉(ビーフン)の町のイメージ。
ビーフンを食べるためだけに新竹へ足を延ばしました。
もちろん、台北でも食べられるのだろうけど、ここまできたらせっかくだから。







ビーフンは『廟口』というところに屋台がたくさんある、という事しかわかっていなかったので、とにかく『廟』、
お寺を探せばいいのかな?と思い駅から東門城というところへ向かって歩きました。
ところがどこにもそんな気配はありません。


1個5元の玉子カステラを食べて頑張ってさらに探す。
カステラは日本の夜店なんかで売っている丸いカステラと同じでした。
台湾ではキティちゃんが人気のようですが、『きてぃ米』と書かれた変なトレーナーがありました。
買えばよかったかなぁ。

ともかくも寺らしきものを探し、さらに散策。




それにしても、このあたりは寺が多いなぁ。
どの寺だかわかりゃしない
関連記事
OSO001
Posted byOSO001