byOSO001

『山口家住宅』 <七まち(ななまち)歩き⑥-2> 【堺・街あるき】

随分間が空いてしまいましたが、七まち歩きの続きです。


これまでの『七まち歩き』はこちら

阪堺線、妙国寺~高須神社
高須神社~薫主堂(北半町)
③-1『まちづくりりギャラリー&茶店 ろおじ<その1>』
③-2『まちづくりりギャラリー&茶店 ろおじ<その2>』
『清学院』
『水野鍛錬所』
⑥-1『山口家住宅』 <その1>



『山口家住宅』続きです

【MAP】
 クリックで拡大




img_21.jpg 



山口家住宅


堺市堺区錦之町東1丁-2-31
TEL & FAX:072-224-1155
10:00~16:00(入館は15:45まで)
定休日:火曜日
駐車場:なし
入場料:200円(割引等あり、ご確認ください)
平成24年8月1日(水)~10日(金)は、玄関土間改良工事のため、臨時休館




外へ出ます。

勝手口から外へ出た、と思っていたのですが、勝手口とは思えぬ立派な造り!?

建築当初はこちら側(東側)が表だったのだそうです。



建物に沿って歩いて行くと北土蔵がありました。

寛政12年(1800年)に増築されたそうです。

覗いてみると、、、

中は展示スペースになってました。
クリックで拡大クリックで拡大


土蔵を見て元の先ほど出て来た場所へ戻ってきました。
外から見るとこんな感じ、手前に井戸は使われてません。

もう一度建物の中へ入って、、、

派手な衝立の横はこんな風になってます。

おさんどんなどをする場所でしょうかね。





建物の中は入って見学できますので入ります。

ここの上がり框すごく高い…。

端っこに見えてるのは先ほどのお勝手(右側)



座敷8畳ほどに床の間が付いて10畳くらいの広さの和室。

奥に坪庭のようなのが見える!?

手水鉢と石灯篭、写真ではちょっと隠れてしまってますが奥には西土蔵があります。



和室の天井。

部屋から土間部分を見たところ。



奥の部屋へと進んで行きましょう。




さっきの坪庭の奥にあった西土蔵。




こちらも展示スペースになっており、堺の伝統、文化、などのビデオが流されてます。
一休みにどうぞ。

この時はちょっと怖そうな福助が展示されてましたけど。。。

土蔵も2階建てになってるんですね、なんとなく土蔵って吹き抜けなイメージを持ってました(見たこと無いもんで…)

こういう箱階段、好きだなぁ。
家にも欲しい♪

西土蔵を含む部分は安永4年(1775年)の増改築だそうです。





すみません、更に続きます。


関連記事
OSO001
Posted byOSO001