byOSO001

グァテマラへの第1歩(飛行機①) 【ゲートウェイまで何で行く?】

GUATEMALAへの道

まず、基本の飛行機。

日本からアメリカ大陸へ渡るものです。

最近のアメリカのイミグレの混雑、検査の(無駄な)厳しさ、TSAロックなどというワケのわからないものを持ち出しての乗客の荷物の盗難、、、などなど、できればアメリカを経由したくない。

これが本音。

現在、太平洋路線で(逆周りとオセアニア経由は別よ)アメリカを経由せずに中米に入れるのは『アエロメヒコ』のみ。
AERO MEXICO(スペイン語、英語)

成田便のみ(2008年4月現在)でスケジュールは下記の通り。


AM057水・土成田14:55メキシコシティ16:10ティファナ経由
AM058月・木メキシコシティ23:45成田6:45+1ティファナ経由

関空をはじめ成田以外発の人には不向きです。
また、前後を土日で挟んでやっとこさ10日余りの休みが取れるリーマンにもこのスケジュールは厳しいです。(現地での日数が少ないんだよね。。。)


。。。で、泣く泣く諦めてアメリカのイミグレを通るとして、一番行きやすいのはコンチネンタルのヒューストン経由か、アメリカンのダラス経由。

どちらも関空から飛んでません。

成田経由すればいいじゃん!って人は素直に成田経由してください。

この先は成田経由するのに『なんで羽田―成田経由せなあかんのじゃ!』って人だけ見てください。



地方空港からダイレクトに丁度いい時間帯に成田へ飛んでいる便は以外に少ないです。
大阪の場合、殆ど伊丹か更に神戸空港発になってしまう場合もあります。

どこまで遠回りさせるんじゃ!ってスケジュールです。

それならいっそ、アジアのハブ空港を利用した方が、同じ空港内での乗り継ぎだけだから楽なのです。




そこで候補になるのが日本からアメリカへ行くのに遠回りしない『ソウル経由』『台北経由』『上海経由』『北京経由』などです。

『香港(キャセイ)』『バンコク(タイ航空)』『シンガポール(シンガポール航空)』『クアラルンプール(マレーシア航空)』などは遠回りになるので今回は除外しました。



※ちなみに、前述のアエロメヒコは2008年から上海からメキシコへのダイレクト便を出してます。
アエロメヒコ(本国サイト)から予約できますが、日本での代理店をしているところは今のところないようです。(そりゃ、日本発を売らなきゃならんからなぁ)

※除外したシンガポール航空も成田からはロサンジェルスへダイレクト便があります。


ここからは消去法です。
『中国(北京・上海など)経由』は、まぁ、ちょうど今、中国(チベット問題やオリンピック関係)問題などでセキュリティ・チェックが更に厳しくなりそうなので、パス。


残ったのは『ソウル経由』と『台北経由』
マイレージの事を考えたら『ソウル経由』で大韓航空を利用したいところなのですが『台北経由』はこの3月31日から関空~ロスへのダイレクト便(エバー航空)が新しくできて、キャンペーン(?)料金を打ち出していたのでした。
更には、燃料サーチャージ。(頭の痛い問題だ)

あちこち調べた結果、大韓航空が3万円(4月以降は1万円UP)、エバー航空が15000円。
(どちらも、大体の平均ですよ~)


関空からのダイレクト便が出来たのに、なんでわざわざJALを使って台北へ飛んで、台北―ロスをつかうのか???


長くなってきたので、次に書きます。


※関空からアメリカへダイレクトに飛んでいるのは(今のところ)UAのサンフランシスコと、NWのホノルル・デトロイトなどだけです。
何で使わないかって?高いから
関連記事
OSO001
Posted byOSO001