byOSO001

グァテマラへの第1歩(飛行機③)【ロス以降はコンチでグァテへ】

GUATEMALAへの道

ロスからの乗り継ぎの前に、今回はミニマム・コネクティングを3時間に設定しました。
通常、国際線では(空港によって差はありますが)大体90分から120分位が多いようです。
これを切ると発券できない場合もありますし、これを満たしていても前の便が遅れたからといって特にフォローはしてくれません。

なので、特に最近はイミグレでの時間がかかる場合が多いので自分たちで3時間と決めてルーティングしました。
少し安い便があっても、ちょっとヤバそうなトランジットの場合は却下しました。



その点も踏まえてロスから先に選んだのがコンチネンタル航空の便でした。


時間がOKならメキシカーナ航空 の方が安かったのですが。
メキシカーナではスケジュール検索すると該当の便が出てきて、一番安い値段から順に選べる時間の便が変わってきます。
一番安いSuper Saverから順番に席が無くなり次第、値段が上がっていきます。
昨日見たらSuper Saverで便が選べたのに、今日見たら無いという事もありました。
(このサイトはスペイン語又は英語です)



コンチネンタルも検索すると各便毎に値段付きで出てきます。
好きな時間でまず行きの便を選び、次に帰りの便を選ぶようになっています。
Continental Airlines(日本語)

成田などからコンチネンタルを利用できる人は、今までの面倒くさい寄り道をせずにいきなりここのヒューストンに繋いでください。

関空からは米系を利用してもヒューストンにはダイレクト便がないので、やむを得ず安い西海岸からの乗り継ぎがまぁ無難かな、と。


で、ロスからグァテまでに選んだ便がこれ、
CO1094LAX(00:30)IAH(05:47)
CO463IAH(09:20)GUA(11:13)

これで無事にグァテマラまで乗り継げました。



今回はアメリカに入国しない乗り継ぎだけなのですが、アメリカに入国する便ではアメリカでの滞在先を入力しておかなければならないみたいです。
(航空会社によって違うかもなので、確認してください)

我々はエバーに電話して、その旨告げると、コネクティングの便名とグァテマラの滞在先を教えてくれたら、Remarkに入れておいてくれると言ってくれたので、そうしました。
(何か、ちゃんとしておかないと、アメリカのイミグレでイチャモン付けられてすごい時間がかかる場合があるんだって)

あ、これ、エバーが気に入ったもう一つの理由。
いつ電話しても色々聞いてもすごく親切に対応してくれるの。



最初のJALから、エバー、コンチネンタル、すべてe-ticketでカード決済できるので、外国のサイトでも大丈夫。(便利だなぁ)
んで、値段は(内緒だけど)格安航空券も色々探して比較した結果は

JAL…格安もJALのWeb悟空(ネットの早割)もほぼ同じ。
エバー…格安もエバーのサイトの料金もほぼ同じ。
コンチ…旅行社に問い合わせた料金とほぼ同じ。

基本の値段がほぼ同じだから、手数料取られない分、自分でそれぞれのサイトから正規料金で購入した方がトクだと判断。



今回いろいろ調べてみたのは結局、
JAL
エバー航空
コンチネンタル航空
シンガポール航空
エア・カナダ
ユナイテッド航空
ノースウェスト航空
ANA
タイ航空
キャセイ航空
アエロ・メヒコ
メキシカーナ航空
デルタ航空
アメリカン航空
大韓航空

で、日本発(成田発と関空発)、ソウル(仁川)発、台北発、上海発、などです。


それで、この結果になりました。



格安航空券でもいいんだけど、旅行社通すと手数料がかかるのと、今回みたいに燃料サーチャージの値上げに加えて急激なドル安が重なったりしたら、なかなか料金を提示してくれません。

一応予約だけ入れてもらっておいても、キャンセル・チャージがかかる前までなら放っておいても平気だし、JALでも他のSaver料金でもそうだけど早割の安い席からどんどん無くなっていくんですよね。
焦るし、夏休みシーズンや連休なんかで結局チケット取れなかったら泣くに泣けないわ~。



特にお盆、正月、GWなど、安いツアーとかは発売日には既にウェイティングなんて当たり前。
(旅行会社ってウェイティングで出しておいてから調節するんですよ~、これマジ)





まぁ、素人の意見ですが、良かったら参考に(あんまりならないけど)してみてください。



次はグァテマラ・シティとフローレス(ティカル遺跡がある町)間の飛行機です。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001