byOSO001

猫村てくてく。。。 (侯硐③)

侯硐の猫村の続きです。
長閑でレトロな村を更に歩きます。



コンクリで急遽作られたっぽい階段にはニャンコの足跡がいっぱい




木陰の涼しそうな場所を陣取ってるヤツ。





少し上へ上った所にカフェなんぞがありました。
img_3_2019032100061513c.jpg img_4_20190321000617b07.jpg 

ニャンコ提灯


店内は人が多かったので外にあった椅子を借りて休憩。
いや、別に、注文しても良かった(ってか、注文するつもりだった)んだけど、店内の方で手いっぱいのような感じで注文も聞きに来なかったので、そのまま椅子に座ってパラソルの日陰で休んでおりました。

ふと気付くと椅子の横でランチをしているヤツがおりました。

ランチの後には椅子の下で身繕い。
椅子の下を覗きながら撮ったので逆さまです。



そろそろ降りて駅の方へ戻りましょう。



孤高のニャンコ!?

家が崩壊しているニャンコ。



駅に戻ると最初に見た2匹がまだまだ爆睡中。


こっちも爆睡、なんちゅう格好や!





さて、ここから更に平渓線で十分まで行きます。


駅の反対側の博物館などを見に行っても良かったのですが、ここは天燈飛ばし未経験のAちゃんの希望もあって十分へ行くことにしました。

列車が来ました~!
ウソです、これは貨物の通過列車です。

こっちこっち
これに乗って行きます。

何だか以前に乗った時より列車が派手になってる気がするのだが・・・。



侯硐站から3つめ、十分站へ到着です。




関連記事
OSO001
Posted byOSO001