byOSO001

台湾新幹線で台南へ②切符の買い方編

用高鐵到台南

台湾高速鐵路HP
↑でネットで切符を購入できますが、座席指定はできません。

窓口、若しくは自販機で購入します。

窓口なら上記のHPから時刻表をプリントアウトして「これ!」って見せて示せばいいし、自販機もそれほど難しくありません。

窓口ならメモを見せるなりして購入したらこんな画面が示されます。

合計金額(これは2人分)が出てくるので、それを支払えば切符をくれます。

【切符】



次は自販機。
こちらにも詳しく書いてあります。
↓↓↓
旅々台北

【自販機】

タッチパネル式で、選んでいくだけだよ~。



【片道or往復】




【行先】

消えているのは自分が今いる駅、で、行きたい駅をタッチ。



【人数】

上が大人、下が子供、それぞれの人数をタッチ。



【時間帯】

乗りたい時間帯をだいたいで入れると、それに近い時間の列車が表示される。
満席ならその時間のは選べないようになってるから大丈夫だよ。



【確認画面】

OKなら、後はお金を入れるだけ。



台湾語わからなくても英語表示もあるし、漢字だから日本人なら大体の感じでわかるよ。





切符を買ったらあとは乗るだけ。
時間帯によっては混んでるのもあるから、最初の往復で買っちゃうとか、着いた先ですぐに帰りの切符を買っておくとかしたら安心。

我々は当日朝に行きの切符を窓口で購入して、帰りの切符は台南站に着いた時に自販機っで購入しました。
丁度いい(と誰でも思う)時間は混んでる場合があるから、先に切符だけ確保しておいたら安心だよん。




さて、それでは乗りましょう。
(プラットホームは『月台』って言うよ)


関連記事
OSO001
Posted byOSO001