byOSO001

『樓仔暦』でランチ (十分)

十分站へ到着。


ここでもやっぱり凄く人がいっぱい。

あぁ、静か~な雰囲気を期待してたのですが、仕方ないね土日はやっぱり混むんだね。



こうやって撮ってみると長閑で静かな村に見えるか!?



向こう側に見える青と白で塗られた靜安橋

ん?
靜安橋って前に来た時には橋桁しかなかったハズ…。
記憶に自信が無かったので2009年に行った時の記事を確かめてみたら、やっぱり橋桁しかなかったよ。

向こう側に渡れるように繋げられたんですね。





では賑やかな店が並ぶエリアへと参りましょう。

と、その前にお昼時ですし、ご飯を先に食べようということになりました。
線路を渡って、、、

これも前回(2009年)に行った店。
良い感じでしたのでAちゃんを連れて行きましょう~、と。

樓仔暦


新北市平溪區十分街74巷3號
預約電話: TEL: (02)2495-8602 FAX: (02)2495-8991 
e-mail:lou.achu@msa.hinet.net

http://www.louachu.com.tw/

テラスから先ほどの靜安橋が見えます。



前回来た時は平日というのもあってか、他にお客もおらず恐ろしいくらいに静かだったのですが、今回は土日とあって他のお客さんもたくさんいました。
こちらのカフェについては2009年に訪れた時にも記事にしたはず、、、たぶん


テラス席に案内されました。
img_8 (1) img_9 (1) 
そういえばヨーロッパなどでは暑かろうが寒かろうがテラス席が人気ですが、台湾ってどうなんでしょうね?
やはり暑い日が多いですし、エアコンの効いた中の席が人気なのかな?


<メニュー>



、、、と、しかし、実はこの時ワタクシ暑さでかなりバテてました。
何も食べないと却って良くないのかな?と、とりあえず軽くお腹に入れられそうな物をチョイス。
【奶油水果鬆餅】

出て来て一瞬「ん???」と思いましたが、そうですトマトは台湾ではフルーツなのでしたね。



Aちゃんと相方はガッツリ食います。
そりゃそうだよね、お昼時でお腹も空いてるんだから食べるわな。。。

【和風碳烤豬排】

メニューにある『和風』と『日式』ってどう違うん?
と問われましたが、そういえばどう違うんやろ???と、結局分からなかったんですが、味は良かったそうです。



【咖啡土雞肉火鍋】

誰ですか、こんなに暑いのに鍋食うヤツはっ

これも味は良かったそうなのですが、隣から来る熱気でワタクシ余計に暑気が回ってしまいましたがな!





ちなみにこちらのお店、民宿としても営業しております。
元宵節にはたくさんの天燈(ランタン)が空に放たれるのが有名な場所ですので、一度宿泊してその光景を見てみたいものだ、と思っております。
でも、間違いなく混んでる&予約取れないよね…。

興味ある方は↑サイトでご確認のうえ、問い合わせしてください(サイトは中国語です)


関連記事
OSO001
Posted byOSO001