byOSO001

台湾でパンを食べる①

台湾的麺包①

台湾で鳳梨酥(パイナップルケーキ)を買う時に、台湾の菓子専門店の他に良く行くのが『パン屋さん』。

いつもは鳳梨酥を買うためだけに行くのだが、今回はパンも試してみる。


それぞれの店で鳳梨酥も買ったのだが鳳梨酥については別に書きます。
今回はパンだけ。


留乃堂烘焙坊
台北市民生西路21號



ここは前回1月に鳳梨酥を買った店ですが、パンは初めて。

なんだか、ミスドに良く似たドーナツが並んでいて、これも気になりましたが、今回の目当てはパン。



朝、ここの前を通ったら、なんとも美味しそうなにおいが。。。
焼きたてのパンが並べられていました。
【丹麥波蘿】


焼きたてのホカホカです~。

メロンパンみたいに外側がクッキー記事みたいにポロポロしていて、中はふんわり~。
中にクリームとか入っていて甘いのかと思ったら入ってなくて、パン生地の甘さだけがふわーっと。

美味しい!
一気にペロリでした。







雙福西點麺包廠
台北市大同區民生西路150號



ここも前回1月に行ったお店。
こちらは前回鳳梨酥が売り切れで、パン(サンドイッチ)を食べたお店。




ピカチウ~^^




前に行ったの1月なのに、わずか4ヶ月の間に店が改装されてキレイになっていてびっくり!

でも、おばちゃんはまだ元気で店番していました。

ここのサンドイッチについては前回食べて美味しかったのは確認済みよ。
今回は前回売り切れで買えなかった鳳梨酥を購入しただけ。

でも、やっぱりパンも食べれば良かったかなぁ。。。
(この時はお腹いっぱいだったので、食べなかったの)

ここのサンドイッチについて気になる方は、前回記事をご覧になってくださいませ。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001