byOSO001

野球場へ行こう!スタンド編

野球場へ行こう①

前に甲子園の内野席を紹介したので、今度は外野席です~。

野球に興味ない人も、行ってみようかなぁ、、、なんて思ってくれたらいいなー。(それは無理?)
まぁ、夏の甲子園大会や冬の甲子園ボウルなんてのもあるから、、、なんてね。

だから僕たちみんな野球場に連れてって だから僕たちみんな野球場へ行こう
↑↑↑こーんな曲もあるのよ。
この曲はかなりカワイイ、鳴ってるとつい歌ってしまう。





まず、今回はレフスタ(レフト・スタンド)なので入口はこちらです~。

入場前にちょっとした持ち物検査があります。
『甲子園は缶、ビンの持込は禁止サレテマス~』とオマリーも言うてますので、持ち込まないように。
(甲子園はペットボトルはOK、大阪ドーム(京セラドーム)はペットボトルも駄目だよ)


さてさて、今日の座席はレフスタのセンター寄り、丁度真ん中あたりの段です。
ここからはこんな風に景色が見えるのよ。

ここからスタンドを向いて左手側(ライト・スタンド)がホーム・チーム(阪神)の応援側です。

その反対側がビジターの応援サイド。

この日はオリックス戦なので、オリックスの応援団が来ています。




さて、昨今、甲子園球場では、ビジター用にブロックで売られている場所以外なら、(本来は)ビジター応援席である、レフト外野席も3塁アルプスも、3塁内野席もほぼ阪神ファンでいっぱいなので、1塁側のチケットが取れなくとも安心して見に行ってください。
(こんなに極端になったのは2003年のシーズン途中くらいからなんだけどね・・・複雑。。。)




スタンドでは色々と創意工夫して応援してる人がいっぱいいます。
だいたいいつも同じ場所にいるから見つけるのは簡単。

ワタシのお気に入りは、
この人、

生茶パンダ(かな?)のパペットに矢野捕手の衣装を着せて両手に持っている人。
可愛いのだ~。


と、


この人たち。

応援団風の衣装で応援歌に合わせた『独自の』振り付けで踊りながら応援してる人たち。
振り付けが最高です、これは口では説明できない!!!




はい、7回表になったらしなければならない事があります。

そう、ジェット風船の準備です。(風船は球場で売ってるよ)
これは、あまり早く用意しすぎてはいけません。
相手チームの攻撃が長引くと風船を持っている手が疲れるし、他の観戦してる人の邪魔にもなるからです。
しかし、1アウトで「まだ大丈夫~」と高を括っていたら、次の瞬間にゲッツーで慌てて膨らませる、ってな事もあります。


さぁ、準備はいいかな~?

ラッキーセブンのテーマ(ファンファーレ)が鳴りますよー。

でも慌てないで~、ファンファーレは2回鳴ります、1回目で飛ばしちゃ駄目だよー。

そーれっ!!!

飛ばしたら頭上注意よ、いっぱいしぼんだ風船が落ちてきます(ま、痛くないから大丈夫だけどね)

ちなみに、ジェット風船ホルダーなる物も売ってます。
これは膨らませやすくなっていて膨らませている途中でストップしたりも出来ます。
飛ばす時はワンタッチで風船が外れて飛ばせます。
(高いから買ってないけどね)




次は外野スタンドの食べ物屋さんなどを紹介します。



関連記事
OSO001
Posted byOSO001