byOSO001

トレド (スペイン)

今日はあまりに天気が良かったので、スペインの陽射しを想い出してしまった。



スペインも北と南、中央部では気候も随分違うが、トレドはその中央部にある。
少しバスで行くとラ・マンチャ地方と言われる乾いた大地に風車が建っている風景も見られる、

風車の景色はこちらから↓
スペイン・コンスエグラ

カラッと乾いた気候だと天気の良い日の陽射しがすごく眩しい気がする、気のせいかなぁ。。。

トレドもそんなところだった。

マドリッドからバスでほんの1時間くらいなのに、丘の上に旧市街(城塞都市)が乗っかっている景色を見ることができる。
旧市街まるごと世界遺産にも指定されている。



陽射しが眩しい、、、


あまりに眩しいので、少し位置を変えてもう一度眺める。


旧市街の広場まで上がって周りを見ると、イスラム風のアーチが景色を切り取っていた。



マドリッドまで行ったら寄って欲しい町ですね~。




その他のトレドの記事はこちらです↓
スペイン・お気に入りの朝食
スペイン紀行・トレド
関連記事
OSO001
Posted byOSO001