byOSO001

2006、GWの旅行メモ。その7(Last Page)(サン・サドゥルニ・ダノイア)

2006年のスペイン旅行メモ⑦

※料金等は2006年4月~5月の旅行時点のものです、現在は変わっていることもあります※
※通貨単位はユーロです※



 ― <San Saduruní d'Anoiaのボデガ> ―



5月4日(木) パン・コーヒー..4.3 tren@4.8×2=9.6(cercanias) コドルニウ..2×2=4、カバ..9.6 タクシー..10.0 フレシネ..22.7 <El..Mos>パン、コーヒー、ジュース11.0 cena..58.1

この日はバルセロナから列車で30~40分くらいのところにあるボデガへ行きました。

パン、コーヒー4.3は、列車に乗る前に駅構内のスタンドで食べた朝食。
日本でも駅なんかに良くあるパンと飲み物を買って、その場で食べられるスタンド式のパン屋さんみたいなのです。




列車の切符。切符に『Cercanias』とあるのはバルセロナ近郊線って事。
『IDA Y REGRES』は往復切符の事です。



スペインにはボデガは他にもありますが、今回行ったのは『San Saduruní d'Anoia』という所。
バルセロナから日帰りで行ける場所で、スペインのスパークリング・ワイン『CAVA』の醸造をしていたので、ここに行きました。

最初に行ったのは『CODORNIU(コドルニウ)』



ボデガの様子はこちらからどうぞ↓
San Saduruni dAnoiaの『CAVA』①
San Saduruni dAnoiaの『CAVA』②

コドルニウ..2×2=4、カバ..9.6
、、、ここで買った物。

タイル2枚(またタイルかい!?)
CAVA、1本。持ち帰るにはこれが限界か???


写真は空ビンですが、、、すぐに飲んじゃいました、ハイ美味しかったです。

中身入りはこんな感じ。



タクシー10.0、、、コドルニウは駅から少し距離があるので、帰りはタクシーを呼んでもらいました。



駅前(まん前)に『フレシネ』があるので、こちらにも寄り道。
San Saduruni dAnoiaの『CAVA』おまけのフレシネ


フレシネ22.7、、、こちらでもちょっと買い物。

CAVAの小瓶。はい、こちらも空ビンです。他にワイン・オープナーなんかも買いました。



ここは駅前に何もない所なので、バルセロナへ戻ってから軽食。
それが、<El..Mos>パン、コーヒー、ジュース11.0。(たぶん)




最後のcena..58.1はバルセロナで食べた夕食なんだろうけど、レストランの写真も名前もわからない~(書いておけよー私)
cenaは『夕食』って意味です、たぶん漢字で書くより楽だからcenaと書いてあるんでしょう。
カタルーニャ広場とホテルの間くらいに位置する居酒屋のようなワインバーのようなレストランで食べた記憶が、、、
ちょっと高めなのはワインだのビールだの飲んだからで、食事だけならこんな金額にはなりませんので、ご安心を。







2006年のスペイン旅行のメモはここで終わっています。
(…と言う事は翌日に帰国だったのかなぁ)

思いがけずメモを見つけて、1回行った旅行をまた違う形で(自分なりに)楽しんじゃいました。
けっこう抜けてたり、いい加減な書き方してて、自分で書いておきながらわからないような箇所もありましたが。。。

次回の旅行からはちゃんと書くようにしよう、、、たぶん。





ボデガ見学、面白いですよ(試飲できるし)ちょっと変わったオプショナルって事でいかがですか~。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001