byOSO001

初めての海外旅行、出国編、日本脱出するのもタイヘンだわぁ・・・

初めての海外、アメリカ西海岸②

※19○○年、サンフランシスコ、ラスベガス、LA(アナハイム)の旅行です※

※何年前で何歳の時、とか追求してはいけません( ̄▽ ̄;)※

※古すぎて細かいデータは残ってません、あしからず・・・※



嬉し恥ずかし、生まれて初めての海外旅行でございます~。



さて、パスポート、VISA、スーツケースも揃え、後は荷物を詰めて出発するだけ、、、なんだけど・・・。

何を持って行ったらいいんだ?



今では基本GパンにTシャツ、それに着替えと化粧品くらいだけど、何もわからない超初心者。
上記の物にプラス、食事の時用のちょっとしたワンピース、それに合わせた靴、Gパンだけではいけないと、
スカートからそれに合わせたトップスまで。

1週間くらいでそんなに持って行って何するんじゃい?って荷物になりました。



それでもスーツケースにそれらを詰め込んで引きずりながら行った先は『大阪国際空港(伊丹空港)』
はい、当事、関空はまだありませんでした~。
(関空の開港は、1994年、平成6年よ~)


今のきれいに改装された伊丹空港ではありません、モチロン。
東京発の人なら、キレイになる前の(古い)羽田を想像していただければOKよ。





旅行社に指定された場所(カウンター)へ向かい、チケットを受け取り、搭乗の時間を待つ。

しかし、昔の伊丹の国際線の待合場所、混雑時は椅子に座って待つ場所も確保できませーん
妹と二人、地べたに座って待っていた時にハタ!!!、、、と気が付いた。

「アメリカってドルが要るんとちゃうん???」




慌てて空港内の『東京銀行』へGO。
昔は外貨といえば『東銀』だったのよー。

(東京銀行…+三菱銀行→東京三菱銀行、+UFJ→東京三菱UFJ銀行、、、で現在は三菱東京UFJになってる銀行っす)

東銀といえば、当時大阪では淀屋橋(梅田の一つ手前)にしか無かったのは知ってたので(変な事は良く知っている)、
「やばい!両替できん!!!」

、と焦るも、空港にも出張所があった。(当たり前だっつーの)



・・・両替もなんとかできたわ・・・



今度こそホントに出発しても大丈夫よね???




良くわからぬまま、出国ゲートへ向かい、他の人がするのを真似るように搭乗ゲートへ。。。
(ちなみに、今は無きEDカード(出入国カード)の記入なんかもあったわ)




利用航空会社はJAL。

今では高いのでほとんど乗らぬエアラインである。
(海外路線では、ホントにこれが最初で最後だったかも…)





もう、緊張で機内の事は覚えてませーん。
(覚えてないのは爆睡していたからかも )





飛行機には乗れましたので、今度こそアメリカへ行ける、、、ハズです、たぶん。。。








              <カバが逆さで、はい、おバカ・・・の図>



関連記事
OSO001
Posted byOSO001