byOSO001

フローレス到着、ホテルまではトランスファーを予約。。。

GUATEMALA、TIKAL

【 7月19日(土) 】

ティカル遺跡に行くために予約したホテルは『Camino Real Tikal』
ホテルはPetén(ペテン)湖畔のSan Joséにあるので、そこまではSan Joséのすぐ近くのEl Remateにある宿、『LA CASA DE DON DAVID』にトランスファーの依頼をしておいた。
『LA CASA DE DON DAVID』は、El Remate界隈のツアーなどもアレンジしている。

直接メールで依頼したら、返事も早く信頼できそうだったので、即決定。

『LA CASA DE DON DAVID』
El Remate/Flores,Petén,Guatemala
TEL:502-7928-8469/502-5306-2190
e-mail: info@lacasadedondavid.com

ここはもちろん宿泊もできます。
El Remateでは一番大きい(ように思えました)
1食付で、一人17$ (22% Tax Included) くらいから部屋もあるようなので、安く抑えたい人にはいいかもしれません。



通常ティカルへ行く人は、フローレスか、サンタ・エレナに宿泊するパターンが多いようですが、このEl Remateという町(村)は更にティカルに近く、ペテン湖に面した静かなところなので、ゆっくり過ごすにはいい場所なのかもしれません。
フローレスやサンタ・エレナに比べれば、かなりの田舎で店や食堂も少なく、宿の設備の充分でない安宿が殆どのようですが…。



予約した内容は、フローレス空港から宿泊の『Camino Real Tikal Hotel』までの2人分のトランスファーで、途中、『LA CASA DE DON DAVID』で夕食を摂るためにストップしてもらう、という内容。
これで、35$。



フローレスの空港に向かえにきてくれたのは、こんなバン。

空港から湖と森ばかりの景色に1本道を約30分で、夕食を摂るためにストップしてもらう『LA CASA DE DON DAVID』に到着。



レストラン部分はこんな感じ。



陽が暮れかかってましたが、少しだけペテン湖が見えました。


夕食だけど、疲れもあったので簡単に、チキンのプレートとハンバーガー、それにグァテのビール『Gallo』とアイスティー。
 



これで、102Q(約1500円)


夕食のあと、すぐに宿泊のホテル『Camino Real Tikal』まで送ってもらいました。



『LA CASA DE DON DAVID』には、翌日のティカル遺跡のサンライズ・ツアーもアレンジしてもらってます。
(色々調べたが、意外にサンライズ・ツアーをアレンジしてくれる所が見つからなかった。
フローレスやサンタ・エレナならあるかもしれない)

こちらのツアーは2人で200$。
高いか安いかは、ピラミッドで日の出を見た人それぞれの感じ方次第であろう。。。



翌日のティカル遺跡の帰りに寄ったEl Remateの様子はこんな感じ。











かなり、のどかな様子。
牛や馬がその辺で草を食んでいたり、犬が昼寝してたり…。

El Remateの『LA CASA DE DON DAVID』に宿泊するか、悩んだんですけどね…。
結局、旅の最初だし、ジャングルを歩き回ったら疲れるだろうから、、、と、
少しでも快適そうな『Camino Real Tikal』にしました。






次は『Camino Real Tikal』を紹介します。
関連記事
OSO001
Posted byOSO001